連載

編集部厳選!「おすすめパスタソース」ヤミツキランキング・ベスト10

macaroni編集部が独自の視点でおいしい情報をお届けする「macaroniセレクション」。今回は、編集部員が愛してやまないお気に入りパスタソース10点を厳選ピックアップ。ヤミツキ度をランキングで紹介します!

ちょっと変わったパスタソースが大集合

自炊女子の心強い味方といえばパスタソース!

お店の味をそのままボトルに詰め込んだようなおいしいものがたくさんありますし、茹でたパスタに和えるだけで1食になる時短サポーター的商品が多いところもステキ。新しいものを見つけては試している、なんてマニアがmacaroni編集部にも大勢います。

そこで今回は、パスタ好き編集部員を集めて聞き出した愛食パスタソースにおいしさで順位をつけ、ランキング形式でご紹介。ちょっと変わったものも多いですが、リピートしたくなるソースばかりですよ。

10位 オーガニック バジルソース

ラセルバ オーガニック バジルソース 130g

ラセルバ オーガニック バジルソース 130g

10位はラセルバのバジルソース。オーガニックだからというわけではないでしょうが、かなりフレッシュ感のある、さわやかなバジルの香りを楽しめました。

しっかりとパスタに絡んでくれるので、少量でも色がつき、おいしそうなジェノベーゼに。今回はシンプルに和えて食べましたが、アボガドやエビ、ドライトマトなどを混ぜたらもっとおいしくなるんじゃないかと思います。

9位 ラグー チェダーチーズ

ラグー チェダーチーズ 453g

ラグー チェダーチーズ 453g

ジャンクフードチックなボトルデザインがたまらない、大容量のパスタソースです。

これでもかというくらいチェダーチーズを使ったソースなので、ドロリとしていて風味も濃厚。今回はフジッリにかけていただきましたが、パスタはペンネやマカロニでもよさそうです。

ちょっとコクが弱いので、人によってはひと味足りないように感じるかもしれません。そんなときはぜひ、ソーセージやトマトなどうまみ成分豊富な食材と一緒に調理してください。このソースの場合、そのまま食べるより素材として生かしたほうが、深く魅力を味わえるような気がします。

8位 わさボーノ

わさボーノ 100g

わさボーノ 100g

わさびを使ったパスタソースだなんて相当辛いんじゃ……と思いながら食べたのですが、むしろものたりないくらいでした。わさびの香りはするけれど、刺激自体はおだやか。ツーンと鼻を突き抜けるあの痛みを警戒する必要はありません。

ベースはオリーブオイルで、チーズも配合されているせいか、わさび入りとはいってもジャンルを分ければイタリアン。わさびは苦手という人も、これならおいしく食べられるかも。

7位 スパゲッティソース パクチー

まぜるだけのスパゲッティソースパクチー 48g

まぜるだけのスパゲッティソースパクチー 48g

少し前、パクチーフレーバーのドレッシングが人気商品となっていましたが、パクチー風味のパスタソースもあるんですね。1パッケージに2食分(1人前の目安:100g)のソースが入っていて、茹でたパスタにソースをそのまま和えるだけという手軽さ。ソースをあたためる必要すらないんですから、使い勝手がいいですよね。

さて、味のほうはどうかというと、パクチーの存在感がスゴイです。見た目はジェノベーゼのようですが、生のパクチーをそのまま口に放り込んだかのような強烈な香り。これはまさに、パクチー好きにはたまらないソースだと思います。

しかも、ちゃんとおいしいんです。チーズと松の実のコクが風味に一体感をもたらしていて、パクチーの強い香りも、とがっているようには感じません。

パクチーがダメな人……はさすがに食べられないでしょうが、パクチーにさほど魅力を感じない人も、これはきっと気に入るでしょう。

6位 トマト&ゴルゴンゾーラ

フレスキサポーリ パスタソース トマト&ゴルゴンゾーラ 280g

フレスキサポーリ パスタソース トマト&ゴルゴンゾーラ 280g

ゴルゴンゾーラチーズとトマトソースを合わせたソースです。

ブルーチーズ特有の苦味がちょっと強く出ていますが、嫌な後味はありません。トマトのさわやかな酸味とゴルゴンゾーラの相性がよく、意外なほどやさしい風味も好ましいものでした。

太めのパスタ(今回はフィットチーネ)を選ぶとよりおいしくいただけると思います。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう