ローディング中

Loading...

グレープフルーツは、みずみずしさの中にある甘みと酸味、少しの苦みが絶妙な果物です。美肌とダイエットにも強い味方として知られているグレープフルーツ。気になるカロリーと栄養についてご紹介します。特徴を知って、ダイエットに役立ててくださいね。

グレープフルーツについて知ろう

ぶどう(グレープ)の房のように1本の木にたくさんの実をつけることから、その名が付いたというグレープフルーツ。18世紀に西インド諸島のバルバドス島で発見されたと言われ、後にアメリカのフロリダ州に渡りました。アメリカではすでにコロンブスが柑橘類をフロリダ州に持ち込んでいたため、グレープフルーツは新参で、フランスの伯爵によって最初の果樹園が作られたのだそうです。

グレープフルーツが日本に渡ってきたのは大正初期。しかし日本の気候はグレープフルーツの栽培には向かず、定着することはありませんでした。昭和初期になると日本に商品として初入荷。1971年に輸入自由化となったことで一気に一般家庭にも普及し、気軽に食べられるフルーツとなったのです。

今やグレープフルーツは、フロリダ州が世界最大の産地で、日本国内で販売されているグレープフルーツはほとんどがアメリカや南アフリカからの輸入品です。
日本では果肉の白いホワイトグレープフルーツと赤いルビーグレープフルーツが出回っています。

グレープフルーツのカロリーは?

グレープフルーツのカロリーは、中サイズ1個あたり約80kcalで、ひと房あたりは約10kcalほどです。

茶碗一杯分のごはんが約230kcalですから、まるまるひとつ食べてもカロリーはその三分の一程度ですみますね。

ルビー・ホワイトと比べてみると?

日本のスーパーなどで主に出回っている、ホワイトとルビーの2種類のグレープフルーツ、カロリーに違いはあるのでしょうか?

実はカロリーに関してはホワイトとルビーではほぼ同じで、中くらいのサイズのグレープフルーツ1個では約80kcalです。100gあたりでは約38kcalになります。

他の柑橘類とのカロリーの違いは?

グレープフルーツは、みかんやオレンジなどの他の柑橘類と比べると大きさが異なっています。それでは、カロリーはどうでしょう。100g当たりのカロリーを比較してみます。

・グレープフルーツ 約40kcal
・オレンジ 約40kcal
・みかん 約45kcal
・いよかん 約45kcal

輸入物のグレープフルーツとオレンジ、日本でも栽培されているみかん、いよかんでは、約5kcalの差がありました。このカロリーの差は、果糖と呼ばれる、果物自体に含まれる糖のことです。グレープフルーツは果糖の量が他の柑橘類より少ないため、ダイエット中のビタミン補給にも安心して食べることができますね。

グレープフルーツの栄養素、成分

クエン酸

クエン酸は、柑橘類や梅干しを食べた時に感じる酸味のことで、私たちの身体のエネルギー再生に深く関わる重要な成分です。グレープフルーツにもクエン酸が100gあたりに1gほど含まれており、摂取することで疲労の原因と言われている乳酸の代謝が高まって、疲労回復、筋肉痛改善に役立ちます。

また、食欲がないときなど、グレープフルーツを食べると唾液や胃酸の分泌が高まるので、疲労時や食欲不振の時、グレープフルーツをひと玉買って食べると良いですね。

カリウム

グレープフルーツに含まれるカリウムの量は100gあたり140mg。カリウムは人の身体には欠かせないミネラルの一つです。身体にたまった余計な水分を外に出してくれる働きがあるので、むくみの防止に効果があります。

水分が適切に排出され、代謝が良くなると脂肪が燃えやすくなりますので、ダイエットにも欠かせない栄養成分です。

ビタミンC

柑橘類に多く含まれているビタミンCですが、グレープフルーツに含まれるビタミンCの量(100gにつき36mg)は、みかんよりも多めです。
ビタミンCは肌に直接働きうるおいを与えてくれるほか、ストレスからの回復、風邪予防などに効果があります。グレープフルーツに含まれるビタミンCの量は、半分食べれば一日の必要摂取量を上回る補給ができるほどなんですよ。

グレープフルーツは香りで痩せる?

グレープフルーツを食べて痩せるという話は聞きますが、実は香りにも痩せる効果が期待できるのです。

グレープフルーツに含まれる、「ヌートカトン」という成分。これが、体内にある脂肪を燃やしてくれると言われています。ヌートカトンは、人が活動中に働く交感神経に作用して、脂肪燃焼を助けるホルモンをたくさん作ってくれるのです。

そしてもう一つ、「リモネン」という成分も忘れてはなりません。リモネンには、精神を落ち着かせてくれる働きがあります。ダイエットをしている時は、食べられない、思うように体重が減らないなどのストレスで、神経が高ぶってしまう状態になりがちです。この状態が続くと、心と身体が正しく休まりません。その影響が、ダイエットどころかかえって体重増加につながることにもなりかねません。

この二つの成分を含むグレープフルーツの香りを嗅ぐと、身体は脂肪燃焼モードになります。しかし高ぶった神経は落ち着き、リラックスした状態になるので、ダイエット効果が上がると考えられています。

グレープフルーツダイエットとは

グレープフルーツを使ったダイエットが一時期流行しましたよね。グレープフルーツはダイエットにどのように役立つのでしょうか。香りに含まれるヌートカトンとリモネンの二つの成分がダイエットにも効果的なのは記載した通りですが、その他にも栄養成分が豊富に含まれるグレープフルーツを食べることでダイエットにもつながります。

栄養素の中のクエン酸は、糖分や脂肪分の代謝を高めて、血行を促進してくれるので、代謝がアップ。また、グレープフルーツを食べた時に感じる苦みは「ナリンギン」という成分で、この成分にも脂肪を分解する働きもあるのです。グレープフルーツには、他の柑橘類にはない、ダイエット効果の成分がたくさん含まれているのです。

どの食品にも言えることですが、グレープフルーツのみを食べ続けるのでは、栄養が偏ってしまうため、おすすめできません。グレープフルーツを上手に取り入れることで、効果が高まりますので、間食したいときなどにお菓子の代わりに栄養価の高いグレープフルーツを食べるのが良いでしょう。

グレープフルーツのダイエット中のオススメの食べ方

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

フルーツ

お野菜やフルーツには漢字表記名があります。さまざまな漢字表記名があるため、読めないものもあるでしょう。「西瓜」とはどのような食材なのか、あなたは読めますか?ここでは西瓜について、さまざまなルーツをご紹介しまし…

独特な食感が癖になる「ナタデココ」。一時期ブームになったこともあり、みなさん一度は食べたことがあるのではないでしょうか?今回は、気になる原料や作り方、カロリーなどもまとめてご紹介。おすすめレシピもあるので、ぜ…

ルートビアをご存じですか?ビアと名はつきますが、子供も飲めるおいしい飲料のようなんです。じわじわ人気のルートビアについて、味やその正体についてご紹介!海のきれいなあの地域で人気のルートビア、見つけたらぜひ飲む…

オーストラリア レシピ オレンジ フルーツ

「シトラス・オーストラリア(全国柑橘類産業協会)」が、日本の8月~9月に旬を迎えるオーストラリアネーブルを使い、思わず作りたくなるフォトジェニックなオリジナルレシピを制作!栄養豊富なオレンジを使ったレシピに、…

ドリンク フルーツ

セガフレードに、「オータムフルーツパーティー」をテーマにしたフォトジェニックな2種類のグラニータが登場!秋を感じるフルーツをたっぷり使った、ルックスとテイストの両方から季節と果実感を得られるドリンクです♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

髪の毛は女性の命とも言うように、お手入れはしっかりしておきたいですよね。食事は身体の健康だけでなく、髪の毛にも影響を与えます。そこで今回は、髪の毛に良い食べ物を紹介します。いつまでもツヤツヤで美しい髪の毛を保…

居酒屋 まとめ

居酒屋でも健康や美容にいいものを積極的に選んでみませんか?知っているか知っていないかでは大違い!?迷ったらぜひチョイスしたいようなメニューをまとめました。参考にしてみてください♪

ワイン まとめ

テーブルマナーをしかっりとご存知ですか?意外と間違ってしまっていたり、知らなかったり…なんてことも多いと思います。今回はやってはいけないテーブルマナーを3つご紹介します♪きちんと身につけてデキる女を目指しまし…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スープ

「お腹いっぱい食べたい!でもヘルシーな食べ物を口にしたい」これは女性共通の想いですよね。そこでおすすめしたいのが、イトーヨーカドーのレンジアップスープ。具たくさんでヘルシーだと話題の厳選3品を実食し、一番おい…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る