ローディング中

Loading...

スーパーでお安く販売されている「もやし」。そのおトクさもさることながら、かさましにも役立つのでダイエット中にも重宝しますよね。でも、もやしに含まれる栄養ってご存じですか?今回はもやしの知られざる栄養素とカロリー、おすすめレシピまでご紹介!

いまこそ再注目!もやしとは

リーズナブルに買えて、かさましにも使えるもやし。ダイエット経験のある方なら、一度はもやしでダイエット料理を作ったことがあるのではないでしょうか。

もやしとは漢字で書くと「萌やし」と書き、大豆や麦・野菜の種子を光をさえぎる形で水だけで発芽(萌え)させた若い芽のことです。もやしは種本来の栄養素に加え、さらに成長の過程で新たに栄養素が生成される極めて珍しい野菜。低カロリーでお財布にやさしい低価格、さらには一年中安定して手に入りやすいのも魅力ですね。

それでは、意外と知られていないもやしの栄養やカロリー、ダイエットレシピなどご紹介します。

気になるもやしのカロリー

お気づきのとおり、もやしのカロリーは全野菜のなかでもかなり低いようです。しかし、実際にどの程度かをご存じでしょうか?

もやし(緑豆もやし)100gあたりのカロリーは、なんと14kcal。ひと袋(243g)に換算しても34kcalなんです。

ほかの野菜とのカロリーの違いは?

ほかの野菜と比べてみてもカロリーの低さはもやしがダントツに高いことがわかります。

以下は、もやし以外の野菜の100gあたりのカロリーです。
キャベツ……23kcal
ほうれん草……20kcal
玉ねぎ……37kcal
豆もやし……37kcal

玉ねぎと比べても13kcalの差があります。また、同じもやしでも、豆もやしになるとカロリーが変わるのですね。

もやしに含まれる糖質は?

もやし(大豆もやし)100gあたりの糖質量はなんと0gです。もちろん、ひと袋(243g)に換算しても0gです。もやしの種類にもよりますが、いずれにせよ糖質量を気にしなくてもよい食材といえるのではないでしょうか。

ほかの野菜との糖質の違いは?

以下は、もやし以外の野菜の100gあたりの糖質です。
にんじん……7g
キャベツ……3.4g
ほうれん草……0.3g
玉ねぎ……7.2g
豆もやし……1.5g

ほかの野菜と比較してもその差は歴然です。ほうれん草も糖質量が低いので、かけ合わせたお料理を作れば糖質制限にぴったりなメニューが作れそうですね。

もやしの栄養素

カロリーも糖質も低いもやしですが、はたして栄養素はどのくらい含まれているのでしょうか。それでは、もやしの栄養について詳しく説明してきましょう。

食物繊維

もやし100gあたりの食物繊維の量は1.3gで、お腹の調子を整え排便を助けポッコリお腹改善、ダイエットにも効果的です。腸内環境を整えデトックス効果がありますので便秘の方は意識してももやしを食べることをおすすめします。

カリウム

もやし100gあたりのカリウムの量は70mgで、カリウムには利尿作用があり体の中の水分の循環を良くし過剰に摂取した塩分を尿として排出する役目を担っています。塩分たっぷりなラーメンにたくさんのもやしがのっているのは、この理由からかもしれませんね。また、血液循環をよくする役目もあります。

ビタミンC

もやし100gあたりのビタミンCの量は8mgで、強い抗酸化作用があるため美肌効果、美白効果、風邪予防、抗がん作用などが期待できます。さらにビタミンCは、皮脂の粘膜の作る上で大切な栄養素です。そのほか、貧血予防に大切な鉄の吸収を助ける役目もあります。ビタミンCは熱に弱いので加熱しすぎると壊れてしまう恐れがあります。サッと加熱してたくさん摂取できるようにしましょう。

葉酸

もやしは100gあたり葉酸を4μg含んでいます。葉酸は新陳代謝をアップさせ細胞分裂において重要な栄養素です。肌の生まれ変わりを助け、さらには妊娠中の母親と子供によい栄養素とされています。妊娠中の妊婦さんはもやしを摂取するとよいかもしれませんね。

アスパラギン

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

シャキさっぱり!レンジで簡単「もやしレモン」は作り置きOKな万能レシピ♩

レモン レシピ まとめ

みなさん「もやしレモン」って知っていますか?夏ごろからじわじわと注目を集め、作ってみる人も増えているのだとか。すぐに腐ってしまうもやしの保存が可能になるという点でも人気なようです。ということで、詳しい作り方と…

やみつきコリコリ食感♩山くらげってなに?レシピや名前の由来を紹介

レシピ

山くらげとはなにかご存じですか?想像できるようで実は詳しく分からないこのネーミング。その名前や意味の由来、またどこで手に入るのでしょうか。今回は、そんな山くらげについて、その正体や作り方を徹底解説していきます。

おなか一杯で大満足!スープが決め手のコスパ最高もやし鍋レシピ15選♩

レシピ まとめ

シャキシャキの食感とてもヘルシーなもやし鍋。なにより季節を問わずリーズナブルなのが魅力ですよね。体も温まり、意外と栄養豊富なもやし。今回は塩味、みそ味、エスニック等々、人気のもやし鍋レシピをたっぷりご紹介しま…

主食にもなる!里芋・ヤムイモに似ている「タロイモ」って?

レシピ

タロイモという食材をご存知でしょうか?タロイモとは里芋にも似ていると言われています。日本ではなく海外で和食になることもあるのだとか。ここではヤムイモ、里芋などに似たタロイモについて詳しくご紹介していきましょう…

トロトロ甘〜い「白菜の味噌汁」の人気レシピ。具の選び方も教えます

レシピ 白菜 和食

鍋物などの煮込み料理に活躍する「白菜」ですが、味噌汁に入れるのもおすすめなんです。今回は、白菜が主役の味噌汁レシピを厳選してご紹介。白菜とよく合う具材や、味噌を選ぶ際のポイントもお教えします。白菜の味噌汁で、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

【節約】つい無駄にしてしまう薬味野菜の保存方法まとめ

まとめ

いつも少量しか使わない薬味は使いかけのままつい残しがち。しかしやっぱり料理には薬味がほしいもの。計画的に保存して節約しましょう! ねぎ・生姜・にんにく・大葉・みょうがの保存方法をまとめました。これであなたも薬…

【これであなたも日本酒通(ツウ)!?】日本酒に使える香りの表現5選

日本酒 まとめ

日本酒を飲んでも「おいしい」だけで終わらせていませんか?味覚の表現を豊かにすれば、お酒を飲むのも楽しくなるはず!ということで今回は、日本酒の香りを表現するヒントを5つピックアップしてみました。

日本酒あるある、外国人観光客が酒蔵に来て驚くポイント3選

日本酒 まとめ

昨今、海外でも日本酒人気が増えているのはご存知なことでしょう。ワインショップに行けば日本酒の取り扱いも増えており、スパークリングな日本酒やヨーグルトの酸味があるものも好評です。そんな外国の方が酒蔵に行く機会も…

日本人なら知っておきたい、伝統的な季節の日本酒行事「5」選

日本酒 花見 まとめ

お祝いごとにはもちろん、四季折々の行事にも日本酒は欠かせませんよね。日本人なら是非知っておきたい、日本酒に関わる伝統的な季節の年中行事をまとめました。和食文化の中でも歴史の長い日本酒の、風流な楽しみ方をご紹介…

こんなに違うの!? 世界のお正月料理まとめ

まとめ スイーツ

ふと、海外ではどのようなお正月を迎えているのか気になったことはありませんか?日本はおせちとお雑煮でお正月を過ごしますが、もちろん海外ではそれぞれ伝統的な新年の過ごし方があります。そこで、世界中の伝統的なお正月…

相手を感動させられること間違いなし!日本酒のプレゼント方法「4」選

日本酒 まとめ

プレゼントに日本酒を送るってとってもおしゃれですよね♡でも、さらに感動もプラスしてみませんか?今回は、日本酒をあげるときにしたら相手を感動させられる方法を4つご紹介します!是非、周りの人を喜ばせてみてはいかが…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

メイソンジャーで簡単「チョコレートシェイク」のレシピ♩

チョコレート レシピ

チョコレートだけのシェイクだと濃くて苦手な方もいらっしゃると思いますが、こちらのレシピではバナナやヨーグルトなど、女性に嬉しい素材を使っておいしく仕上げています。見た目とは反対に、意外と後味すっきりのチョコレ…

「冷凍リンゴ」が予想以上においしい♡アレンジレシピも紹介!

フルーツ レシピ アレンジレシピ

何かと健康に良いと言われているリンゴは、「1日1個のりんごは医者を遠ざける」とまで言われています。そんなリンゴを冷凍すると、なんともおいしいらしいです!さっそく作ってみましょう!アレンジレシピも紹介します。

野菜は「切り方」でおいしさが変わる!野菜嫌いの原因はコレかも!?

レシピ

それぞれ野菜によって繊維にそって切るか、繊維を断って切るかで、感じる野菜の味が変わってくるとか。それは、切り方そのもので実際に甘みが増したり、減ったりするわけではなく、アクや苦味が変わってくるからだそうです。…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る