【部位別】豚肉のカロリーはどれくらい? 脂質を抑えたレシピ5選も!

豚肉のでよく食べられている部位のカロリーをご紹介します。どこのスーパーでも手に入る豚肉は、たんぱく質やビタミン群・カリウムなどが豊富な、おいしくて栄養価の高い食材です。脂質を抑えられる豚肉レシピも、試してみてくださいね。

2019年4月3日 更新

リン

リンは、カルシウムとともに骨や歯を作る材料となります。ほかにも、運動をする際のエネルギーの材料になったり、細胞のpHバランスを保ったりと、体の中でとても活躍している栄養素です。(※11)

カリウム

カリウムは、体液の浸透圧を調整する役割があり、過剰な塩分(ナトリウム)の排出を促す重要なミネラル。神経の高ぶりや、筋肉の伸び縮みにも影響する成分です。通常の食事にて不足することは稀ですが、塩分摂取量の多い日本人にとっては、積極的に摂りたい栄養と言えるでしょう。(※11)

豚肉をヘルシーにおいしく食べるレシピ5選

1. 豆苗とえのきの豚ロール蒸し

同じくらいの長さに切りそろえた豆苗とえのきを、薄切りの豚ロース肉で巻いて蒸しあげたひと品。顆粒だしの素とお酒を入れて蒸すだけなので、とっても簡単ですよ。包丁を使わず調理できるのもポイントです。

2. キャベツと味噌漬けの豚ロース蒸し

味噌ダレに豚ロース肉を漬け置きします。フライパンに手でちぎったキャベツをたっぷりしき、漬け置きした豚ロース肉を重ならないようにのせ、水とお酒を回しかけ蓋をして蒸し焼きにします。辛いのがお好みなら、七味をふりかけてどうぞ!
3 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう