ハムのカロリーは高い?低い?種類別カロリーと栄養・おすすめの食べ方まで

手軽に食べられることで、朝食やお弁当の具材として重宝されるハム。けれども、カロリーに目を向けたことはあまりないのでは?そこで今回は種類別にハムのカロリーをまとめてみました。また、カロリーを抑える食べ方や、ハムの栄養もご紹介します。

2018年1月19日 更新

ゆでるのがおすすめ!

そのまま食べても、焼いて食べてもおいしいハムですが、ダイエット中に食べるのであればゆでるのがもっともおすすめ。ゆでることで余分な脂が落ちるので、その分カロリーが減ります。

また、野菜などと一緒に摂取して血糖値を急激に上げない工夫も必要です。ダイエット中の方は、このような調理方法、食べ方でカロリーダウンを目指してくださいね。

ハムのおすすめレシピ5選

1. 生ハムと春菊のラップサラダ

こちらは、春菊を食べやすい大きさに切って、生ハムでたっぷり巻いたレシピ。春菊のほろ苦さが生ハムのまろやかなコクと相まって、お酒に合わせる前菜としてもぴったりですよ。新鮮な春菊が手に入ったら、ぜひ試したいレシピです。

2. トマトを器にしたカプレーゼ

トマトのヘタ、中身をくり抜いて、器に見立てた涼しげなひと品。中身となる具材は、モッツァレラチーズ、タコ、生ハムを食べやすい大きさに切って、バジルソースで和えて作られています。バゲットなどと合わせてもおいしそうですね。

3. ハムとすりおろし玉ねぎのポテサラ

すりおろした玉ねぎをドレッシングで和えて、ゆでたじゃがいも、ハムと混ぜたポテトサラダです。玉ねぎの食感やみずみずしさで、さっぱりといただけそうですね。じゃがいもはゴロッとさせることで、食べ応えがアップしますよ。
5 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう