ローディング中

Loading...

昔から、食べると長生きすると言われているほど、体にとって必要な栄養がたっぷり含まれたひじき。また、日本食には欠かせない食材ですよね。今回は、ひじきに含まれる栄養と効能、効率的に摂取する食べ方やレシピを紹介します。

ひじきについて

ひじきは、褐藻類の海藻の一種で海岸近くの浅瀬に生育しています。全長20〜10cm程度まで成長し、ひじきの体は茎と葉でできた1年生植物で、糸状の根は5~8年生きる多年生植物です。今から約1万年前の縄文時代の遺跡から、古くから食用としていたと確認されています。現在は、「芽ひじき」「長ひじき」「寒ひじき」の3種類あります。

名前の由来は、古名「ヒズキモ」が転じて「ヒジキ」になったそうです。また、漢字では「鹿尾菜」と書き、ひじきの形が、鹿の黒く短い尻尾に似ていることが由来だと言われています。また、ひじきを食べると長生きすると言われていて、旧敬老の日である9月15日が「ひじきの日」と定められています。

今回は、深い歴史を持つひじきの栄養などに迫っていきます。

ひじきが持つ栄養素

ビタミンK

ひじきにはビタミンKが、100gあたり580μg(マイクログラム)含まれています。ビタミンKは、出血した際、止血するため血液を凝固する因子を活性化させる作用があります。骨のタンパク質を活性化させ、骨にカルシウムを取り込むようサポートする働きがあり、健康な骨を形成するために大切な栄養素です。

カルシウム

ひじきのカルシウムは、100gあたり1000mgあり、牛乳の約10倍も多く含まれています。カルシウムは骨や歯を作るのを助ける働きがあるので、女性がなりやすいと言われている骨粗しょう症に効果が期待できます。骨を守るためにも、ひじきの摂取は心がけたほうがいいですね。

食物繊維

ひじきは、食物繊維が100gあたり51.8gあり、ごぼうの約9倍多く含まれています。食物繊維は、お腹の調子を整えてくれる働きがあるのです。便秘の改善や、コレステロールの排出などデトックス効果が期待できます。また、食物繊維はお腹の中で膨らみやすいので、食べ過ぎを防いでくれますよ。

鉄分

ひじきの鉄分量は、100gあたり6.2mgです。血液の主成分である鉄分は、酸素を全身に運ぶ働きがあります。酸素が不足していると、気分が優れなかったり、立ちくらみを起こす危険性があるので、そういった症状があらわれやすい人は、ひじきを摂取して鉄分を補給しましょう。

マグネシウム

ひじきには、マグネシウムが100gあたり640mgあり、アーモンドの約2倍も多く含まれています。マグネシウムは、血液の循環を正常に保つ働きがあり、カルシウムの働きを効率よくしてくれます。ひじきには、カルシウムとマグネシウムがバランスよく含まれているので、高い相乗効果が期待できます。

ひじきの効果、効能について

ダイエット効果

ひじきは、低カロリーなため、ダイエット中のおすすめ食材です。また、水溶性食物繊維が豊富なことから、老廃物を吸収して外へ排出してくれます。ダイエットというと、目に見える余分なお肉に注目がいきがちですが、最初は体内からデトックスしてみてはいかがでしょうか。

便秘予防による美肌効果

女性の悩みに多い便秘の症状。女性の体は、ホルモンのバランスや生理周期の影響により、便秘になりやすい時期があります。そのお悩みを、豊富な食物繊維で、便秘を予防したり、改善してくれたりします。その結果、腸内環境が整い、老廃物が排出され、美肌効果に繋がるのです。肌の調子が悪いと感じたら、ひじきに頼ってみてくださいね。

貧血予防

ひじきは、貧血の予防に効果的な鉄分が豊富に含まれています。肉類より鉄分の吸収が低いひじきですが、ビタミンCを一緒に摂ることにより吸収率がアップするのです。また、コーヒーやお茶などに含まれるカフェインは、鉄分の吸収を阻害しやすいので、貧血に悩まされている人は、特ににカフェインを避け、ひじきなど鉄分の多い食材を食べるようにしましょう。

冷え性・肩こりの改善

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

材料3つ!キャラメルポップコーンの簡単な作り方&スイーツアレンジ

レシピ

映画館やディズニーランドなどで人気の「キャラメルポップコーン」を自宅で作ってみませんか?市販のポップコーンに混ぜるだけのものや豆から作るもの、ちょい足しするとおいしいレシピをご紹介。レンジで簡単にできるものも…

炊飯器でぷりぷり!おいしいたこ飯レシピ&下ごしらえの基本

レシピ

ご飯がちょっと贅沢になる炊き込みご飯。ぷりぷり食感のおいしい、たこ飯レシピに挑戦しませんか?たこの下ごしらえの基本や、炊き込みご飯をおいしくつくるコツも実践編でご紹介。炊き込みご飯はちょっと苦手な方も、失敗し…

おうちで手作りできる♩自然派おやつ「干し芋」の作り方!

おやつ レシピ さつまいも アレンジレシピ

炊飯器を活用した干し芋の作り方やおいしい食べ方、アレンジレシピなどご紹介。蒸して天日干しにするだけで簡単に作れます。そのまま食べるもよし、炙ったりバターで焼いたりしてもよし、おかずやスイーツにアレンジしてもよ…

玉ねぎは必須!おいしいステーキソースの作り方&味変テク

ステーキ レシピ

今回は、せっかくのステーキにぴったりのおいしいステーキソースのレシピをご紹介します。家庭に普段からある一般的な調味料を使って簡単にできる作り方です。高価なお肉を用意できなかった時でも、おすすめのステーキソース…

スイートポテトの基本レシピをプロが伝授!レンジ&トースターでも本格味♩

スイートポテト さつまいも スイーツ おやつ レシピ

さつまいもの人気スイーツ「スイートポテト」を、レンジとトースターを使って簡単に作ってみませんか?生クリームを使った基本のレシピやプロの味に近づけるコツ、いろんなアレンジをご紹介します。まったりと甘く口当たり滑…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おいしいヘルシー!コールスローアレンジレシピ8選

レシピ まとめ サラダ

私がコールスローをはじめて知ったのはケンタッキーのメニューでしたが、今や日本でもすっかり定着してきましたね。そんなコールスローのアレンジレシピをご紹介します。

ピザやタルトにもなる♡ 餃子の皮アレンジレシピ7選

レシピ まとめ

餃子の皮=餃子を包むものという認識でいましたが、これが意外にも他の料理にも参加できてしまうらしいんです。餃子の皮があまって困ったことはありませんか?このレシピを使ってあまった皮も上手に料理に使っちゃいましょう!

話題の「生クリームサンド」が食べたい!自家製レシピまとめ♡

サンドイッチ レシピ スイーツ まとめ

「生クリームサンド」がテレビで紹介されて話題になっているようです。スイーツパン・おやつパンとして最適な濃厚クリームが味わえる生クリームサンドを食べてみたいですよね♪では自宅で手作りしてみましょう!レシピを紹介…

かなり満腹!腸スッキリ!? おからクッキーレシピ「18」選

クッキー おから レシピ お菓子 まとめ

ネット通販で人気のおからクッキーが、自宅でも作れます。工夫を凝らしてよりヘルシーに!素材たっぷりでリッチに♪食物繊維などの効果がいっぱい。ダイエットにはもちろん、お子さんのおやつにもおすすめのおからクッキーレ…

夏だ!ピリ辛韓国料理を食べよう!おすすめレシピ「7」選

レシピ 韓国料理 まとめ

夏は食欲が落ちる時期です。でも冷たいものや食べやすいおそうめんなどで過ごしていては夏の暑さは乗り切れませんよ!そこで、スタミナ+ピリ辛の韓国料理レシピをご紹介!暑いときにこそピリ辛!辛いのが好きな方はお好きな…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

温泉だけじゃもったいない!熱海デートでおすすめのお店7選

カフェ 洋食 ケーキ まとめ

日本屈指の温泉街・熱海。海に面しているだけあって旅館と魚介料理というイメージが強いですが、モダンなお店もたくさんあるんです。老舗の名店から最近人気のカフェまで、デートや大人女子旅で訪れてみたいお店7軒をご紹介…

ホムパに最適!「とうもろこし丸ごとポップコーン」レシピ!!動画もあり

とうもろこし レシピ まとめ

ポップコーン好きな方に朗報です!乾燥とうもろこしを丸ごとそのままポップコーンにできちゃう裏技があるみたいですよ。海外のサイトからご紹介したいと思います。是非トライしてみてくださいね。動画もありますので、そちら…

松戸『カフェドスヴェニール』でカステラ屋さんのパンケーキを味わおう♡

パンケーキ カフェ スイーツ

千葉の松戸にある、カステラ屋さんが手がけるパンケーキ専門店。じっくり丁寧に焼かれたふわふわとろとろの厚めのパンケーキが大人気♪ 甘い系からお食事系まで、種類豊富なパンケーキメニューがあり、パンケーキ好きにはた…

ページTOPに戻る