ローディング中

Loading...

つけ合わせとして使われ、いつも残されがちなパセリですが、じつは栄養では主役級にすぐれているのをご存知ですか?美容や健康を気にする女性なら、積極的に摂取したい野菜なのです。そこで今回はパセリの栄養や効果・効能、おすすめレシピまでご紹介!

パセリはどこからきたの?

おもに洋食のつけ合わせやお弁当の飾りとして用いられることが多いパセリ。残している方も多いのではないでしょうか。しかし、そんなパセリは栄養素を豊富に含むスーパー野菜でもあるのです。これを知ったらもう脇役だなんていえないはずですよ。

パセリとは、せり科の植物。葉が人参に似ていて、独特な香りがあるのが特徴です。また、地中海沿岸が原産地で、昔から薬や香味野菜として作られてきました。18世紀になって日本に入ってきて、オランダから長崎に持ち込まれたことから和名の「オランダゼリ」と呼ばれるようになったのです。明治以降になってようやく本格的に栽培され始めました。当時からメイン食としではなく、料理の添え物の脇役として存在していたのです。

パセリがもつ栄養素

βカロチン

パセリには、体内でビタミンAに変化する栄養素であるβ-カロチン(ベータカロチン)100gあたり7400μg(マイクログラム)含まれています。また、それは、体の老化の原因である、活性酸素の働きを抑える効果もあるとされています。免疫力をアップし、風邪の予防にもつながりますよ。

ビタミン

パセリは、ビタミンも豊富。その中でも糖質を分解するのをたすける働きがあるビタミンB1は100gあたり0.12mg、健康的な皮膚や髪、爪を作ってくれるビタミンB2は100gあたり0.24mg含みます。美容などに効果のあるビタミンCは、なんと100gあたり120mgも含んでいます。

鉄分

貧血を予防してくれる効果のある鉄分も100gあたり7.5mg含まれています。鉄分は、体の血液をつくるのに大切で体には必要な栄養素です。鉄分不足で、貧血や立ちくらみなどの疲労の原因につながりますので、日頃からしっかりとるよう意識する必要がありますね。

葉酸

100gあたり220μgの葉酸を含みます。心臓の負担になるアミノ酸を害のない物質に変えてくれる働きを持っています。また、赤血球を作り、新しい細胞を作る役割も果たします。葉酸といえば、妊婦さんに取ってもらいたい栄養素のひとつ。ただし、妊婦さんのパセリの食べ過ぎには注意が必要ですよ。これは、パセリに含まれるアピオールという成分が妊娠中絶に使われていたこともあるためです。

乾燥パセリでも栄養はある?

パセリは、乾燥させるという過程でどうしても栄養価が減ってしまいます。それでも十分栄養はあるのですが、少しでも栄養価を減るのを防ぐ方法があるのです。それは冷凍庫を使って、乾燥パセリを作るということ。水で洗ったり、熱を加えて乾燥させないので、栄養価の減少を抑えられます。

パセリの効果・効能について

ストレス緩和作用

パセリには、なんとストレスやイライラなどを緩和してくれる働きがあるのです。その理由は、パセリの香り成分にあります。香りの主成分でもあるアピインによって、精神をリラックスさせる効果を期待できるのです。ぜひ、疲れやストレスを感じている方は、アロマ気分で活用するのもいいかもしれませんね。

むくみを解消してくれる作用

体内の余分なナトリウムを排出してくれるカリウムが100gあたり1000mg含まれています。そのカリウムによって、むくみを解消したり血圧を上昇するのを防いでくれる働きをもつといいます。

美容・美肌効果

β-カロチンやビタミン類などにより、肌のハリ・うるおいを保ってくれるといいます。また、しみの原因であるメラニンも抑えると期待されているのです。女性にとって、肌のトラブルはつきもの。だからこそ、パセリを食べることで少しでも改善できるのであればうれしいですよね。

パセリの効果的な食べ方

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

満腹なのに減量効果!?「つんく式おにぎりダイエット」で健康的に痩せよう

国民的アーティスト・つんくさんが考案した「おにぎりダイエット」は、体質改善を図ることで減量効果が期待できるとっても簡単なダイエット法。そこで今回は、つんく式おにぎりダイエットについて、正しいやり方や失敗談など…

改めて明かされるカレーの効能がすごい!美肌効果、加齢臭、認知症予防、幸せホルモンにIQが7も上がる!?

村上信五(関ジャニ∞)とマツコ・デラックスがMCをつとめる深夜番組「月曜から夜更かし」の中でカレーを食べる効果効能について紹介されました。美肌効果に認知症予防、幸せホルモンに、IQが7もアップするなど、その効…

ダイエット中こそ肉食であれ!積極的に赤身肉を取ることで燃焼ボディが出来上がる!

ダイエット中はカロリーを控えめにして、野菜中心に食事を摂り、肉を控える人も多いですよね?脂肪燃焼する身体を作る為には積極的に動物性タンパク質を摂るというのもよいですが、体臭も気になります。効果的なやり方と正し…

セレブがハマる美容健康法「ジュースクレンズ」とは?

ニューヨークで大ブームを巻き起こしている「コールドプレスジュース」。このジュース、特殊な製法で搾り出した野菜や果物などの混じりっけの無さが特徴。なんでも、これを使った「ジュースクレンズ」なるデトックスが、海外…

食欲抑えたい人必見!ダイエットにおすすめの青い食べ物まとめ

食欲が減る色といえば青。青色の食べ物の画像を見れば、自然と食欲が減っていくんだとか。食欲をどうしても抑えられないという方には、朗報ですよね!青い食べ物をまとめたので、ダイエット中の方はぜひ参考にしてみてくださ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒あるある、外国人観光客が酒蔵に来て驚くポイント3選

昨今、海外でも日本酒人気が増えているのはご存知なことでしょう。ワインショップに行けば日本酒の取り扱いも増えており、スパークリングな日本酒やヨーグルトの酸味があるものも好評です。そんな外国の方が酒蔵に行く機会も…

ドリップした後の『コーヒーかす』を捨てずに生かす驚きの方法「9選」

ドリップコーヒーを作ると必ず残るのが「コーヒーかす」。普通だったらそのまま捨てるところですが、実はこのコーヒーかすは捨てるのはもったいないほど驚きの様々な効果があるのです。そこで、その驚きの効果を「9」つまと…

妊活中・妊娠中に避けたい食べもの『5』選!

妊娠中や妊活中は生活、特に食べ物や飲み物には気を使うことと思います。そこでここでは、そんなときに気をつけたい食べ物、飲み物から、特に気をつけたいものを「5」つご紹介します!

最近人気のちょっと変わった日本酒15選!女性にも飲みやすい新スタイル◎

日本酒というとちょっと飲みにくいイメージを持つ人もいると思いますが、最近ではワインやシャンパン、リキュールみたいに飲みやすい、新感覚の日本酒が続々と登場しています!今回は、その中でも注目の15種類をまとめてみ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ツウは水をちょい足し!? 「納豆に合う調味料」おすすめ10選!

おいしいだけでなく体にいいこといっぱいな納豆ですが、付属のタレばかりじゃ飽きちゃいますよね!納豆に合う調味料、もっとたくさんあるんじゃないでしょうか。というわけで、いろいろな調味料と納豆の相性を確かめてみまし…

「大根の味噌汁」のレシピ。切り方と部位で格別の仕上がりに

日本の食卓に欠かせないお味噌汁。いろいろな具がありますが、大根にスポットを当てました。大根のお味噌汁の基本のレシピや切り方、具材のおすすめの組み合わせを紹介します。切り方や材料を変えるだけでも、いろいろなバリ…

簡単なコツでプロの味◎ スタミナ満点「レバニラ炒め」の作り方

スタミナ満点の「レバニラ炒め」は、元気がないときにこそ食べたい料理。そこで今回は、「レバニラ炒め」の簡単な作り方とおすすめレシピをご紹介します。美味しく作れるコツもお教えしますので、レバーが苦手な方もぜひチャ…

ページTOPに戻る