夏に食べたい新食感!カルディの「レモン冷麺」に大注目

カルディコーヒーファームのオリジナル商品、「レモン冷麺」がすっばおいしいとSNSでも人気です。その味わいがクセになって、リピートする人も多いのだとか。どんな商品なのか、みなさんのアレンジアイデア、姉妹品のトマト冷麺についてもご紹介します。

2018年10月18日 更新

カルディのレモン冷麺が大人気!

次々と目新しい商品が登場して、いつも私たちを楽しませてくれるカルディコーヒーファームですが、いま新たに話題を呼んでいる商品があるのを知っていますか?

その名も「レモン冷麺」。冷麺は夏に食べたくなる料理のひとつではありますが、レモンのスープとは斬新ですね!「意外な組み合わせだけどハマる」と、twitterやInstagramでも大人気なんですよ。

レモン冷麺とは?

レモン風味豊かな味にリピーターが続出

カルディコーヒーファームが手がけるオリジナルの商品、レモン冷麺(226円)。すっきりと爽やかな風味のスープが、一度食べたらクセになりますよ!

麺は小麦粉とデュラム粉を主原料にしており、表面はざらっとした食感もあります。見た目の細さに対して、意外と弾力のある噛みごたえ。冷麺ならではのコシの強さを堪能することができますよ。

なお冷麺は食用酒精を使用しており、ゆでるときにほとんどアルコール分は蒸発しますが、ごくわずかに残ってしまう場合もありますので、アルコールに弱い方はご注意くださいね。

レモン冷麺の作り方

麺は熱湯を沸かして40秒ゆでればOK。付属のレモンスープは、見た目はしょう油のような色をしていますが、これに水を180cc加えて薄めましょう。冷やした麺とスープを合わせればあっという間にできあがり。あとはお好みの具をトッピングしておいしくいただいちゃいましょう!
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう