簡単おいしい!「卵かけご飯おにぎり」のアイデアレシピまとめ

シンプルな中にもおいしさが光る、卵かけご飯。日本人であれば、一度は食べたことがあるのではないでしょうか。今回は、そんな卵かけご飯のおにぎりアレンジをご紹介!コンビニで買うこともできれば、自分で作ることも。レシピアイデアもいろいろありますよ。

2018年11月14日 更新

みんな大好き卵かけご飯!

ご飯と卵さえあれば、すぐに作れる卵かけご飯。しょう油をたらして、あるいはごま油も一緒にかけて食べる方もいるのではないでしょうか?

シンプルで美味な最強メニューの卵かけご飯ですが、さすがに持ち歩くことはできないですよね。茶碗に盛ったご飯と、卵がなせるメニューだからです。

そこで考案されたのは、卵かけご飯を「おにぎり」にするという方法。これならお弁当にも入れられていいですね!今回は、そんな便利な卵かけご飯おにぎりをご紹介します。

卵かけご飯おにぎりが人気

ことのはじまりは、コンビニで発売された卵かけご飯おにぎり。食べたことのない方は「本当に、卵かけご飯でおにぎりができるの?」と思うかもしれませんが、きちんとおにぎりでありつつ、卵かけご飯の味が再現されているんです!そのことがきっかけとなり、家でも作ってみる方が大勢出てきました。

それではさっそく、卵かけご飯おにぎりの作り方をご紹介していきたいと思います。

卵かけご飯おにぎりの作り方

ボウルに卵黄としょう油、だしの素(粉末)を入れて、よく混ぜます。ご飯をその中に加え、電子レンジで加熱したら再度混ぜ、残りのご飯も足してまんべんなく混ぜ合わせ、おにぎりの形にします。

にぎる前に、まず電子レンジで加熱するのがポイントです。お好みで、かつお節やジャコなどを一緒に入れるのもいいですね。

みんなの卵かけご飯おにぎり

それでは、みなさんの卵かけご飯おにぎりのアレンジアイデアを見てみることにしましょう。どれもおいしそうで、思わず作りたくなってしまうものばかりです。

おにぎりをたわら型に

おにぎりの形と言えば、三角形だけでなく、俵型もメジャーですよね。これなら、お子さまも手に持って食べやすいですし、おすすめです。家族みんなで作るのもいいかも。こちらのレシピでは、しょう油の代わりにめんつゆを使って、味を付けています。

半熟卵を入れて

卵は半熟の硬さにゆでて冷まし、殻をむきます。お酒、黒糖、だし汁などを入れて沸騰させ冷ましたらボウルなどに移し、卵をできるなら1日ほど漬けこみましょう。漬け込んだだし汁を使ってご飯を炊き、炊きあがったら混ぜて冷まし、ラップにご飯と半熟卵をのせて丸くにぎります。

よく味が染みた半熟卵で、卵かけご飯風に!おいしいおにぎりが食べられますよ。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう