Twitterで話題沸騰!辻仁成さんが「モリヨシダ」のプリンレシピを公開

パリ在住の作家、辻仁成さん。料理上手としても知られる辻さんが、Twitterで日本未出店の人気パティスリー「モリヨシダ」のプリンレシピを公開して話題が集まっているんです。今回は「モリヨシダ」のことから、気になるプリンのレシピまでご紹介!

2016年7月5日 更新

プロの味が自宅でも楽しめる?

たまの贅沢として楽しむ、高級パティスリーのケーキや焼き菓子。その味は、やはりプロならではの技術を感じずにはいられません。見た目、味、香り、全ての要素が合わさり完成された逸品は、私たちを幸せな気持ちさせてくれますよね。

そういったスイーツは、やはりプロのレシピがあってこそ……自宅で再現するのはむずかしいものです。もちろん、ホームメイドならではの味を楽しむのも素晴らしいことですが、もしプロの方がレシピを公開してくれたのなら、それはぜひ挑戦してみたいですよね。

「モリヨシダ」とは?

「モリヨシダ」とは、パティシエの吉田守秀さんによるスイーツブランドで、2013年にフランスのパリに開かれたお店です。

もともと、静岡の菓子店の生まれだった吉田さんはパークハイアット東京で修行を積みました。テレビ東京『TV チャンピオン』のケーキ職人選手権で、2年連続優勝を勝ち取っている実力派パティシエです。もしかしたら、すでにご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。

さらに、イケメンパティシエとしても注目があつまっており、女性に高い人気を誇っているんですよ。

フランス・メゾンドショコラ「c.c.c」で外国人ショコラティエ賞を受賞

「モリヨシダ」の注目がより高まったのは、世界最大級のチョコレートの祭典“サロン・デュ・ショコラ”でのことです。「モリヨシダ」が販売した『ボンボンショコラ・アソート』が、2015年の“サロン・デュ・ショコラ C.C.Cアワード”を受賞したのです。

内容は、オーガニックのショコラノワールを70%使用した「ピオ・ノワール」、レモン風味のガナッシュが入った「シトロン・レ」、ロゼシャンパンの風味のガナッシュが入った「ロゼ」、フレッシュミントとライム風味のガナッシュが入った「モヒート」など、個性的で繊細な味わいのボンボンショコラが合計8個入ったものです。

ほかにも、スイーツ好きの心をくすぐる魅力的なチョコレートを販売しています。ですが、日本での店舗はなく、伊勢丹などの期間限定フェアでのみ購入可能です。フランスに行かないとなかなか買えない貴重なものなんですね。

なんと!辻仁成さんのツイッターでレシピ公開!

そんな希少価値の高い「モリヨシダ」のプリンのレシピが、パリ在住の有名作家、辻仁成さんのツイッターで公開され話題になっているんですよ。日本はなかなか味わえないおいしさを自宅で堪能できるとなったら、ぜひ作ってみたくなりますよね。

モリヨシダのプリンのレシピ

気になるレシピは、辻さんのツイッターにて3回に分けて公開されました。画像付きでとてもわかりやすいので、ご覧ください。
作り方は意外にもシンプルですね。シンプルながらも丁寧な仕事をされているのがよくわかります。材料は身近にあるものでそろえられるので、これなら手軽に挑戦できそう!

このレシピがネットでも話題沸騰!

ネットでは「日本にお店まだないので、フランスまで行かないと食べれないから。辻さん、パティシエにもお礼を言いたい。ありがとうございます」、「なんと、惜しみないお方!そのお人柄がお顔立ちにあらわれていますね」、「ステキなレシピを教えていただけるなんて。辻さんのお人柄あってのことですね!」「目の前で見ているような写真付きのレシピをありがとうございます♩」などといった喜びの声が見受けられました。

お店の味を自宅で再現できるだなんて、本当に貴重ですよね。レシピ通りに作れば、パティシエの絶品プリンと同じ味を堪能できます。今日にでも作ってみてはいかがでしょうか?
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう