ヒルナンデスで紹介!ビタントニオのポップコーンメーカーはここがすごい

お昼の人気テレビ番組『ヒルナンデス』にて紹介されたビタントニオのポップコーンメーカーをご存じですか?今まで家で作るのはむずかしいとされてきた、マッシュルーム型のポップコーンができるんです!今回は、そんな便利なマシンについてご紹介。

2019年12月27日 更新

ポップコーン豆を加熱部に投入

まずは、ポップコーンの素となる豆をマシンにセットするのですが、マッシュルーム型とバタフライ型では使用する豆から違うので、注意しましょう。マッシュルーム用の豆はあまり日本では浸透していませんが、輸入食品などを扱うお店に用意されている場合があるので、チェックしてみましょう。

計量スプーンをカバー上にセット

つぎに、豆を量った計量スプーンを、マシンの上部にセットするのですが、このときカチッとなるまでしっかりとセットしてください。そうしないと、できあがったポップコーンが弾けて、飛んでいってしまいます。

ダイヤルONしてスタート!

マシンに必要なものをセットしたら、あとはダイヤルを回してスタートするだけ!1~2分経てばできあがるので、そのままお待ちください。

ポップコーンにお好みのフレーバーを加えてシェイク

最後に、できあがったポップコーンにお好みのフレーバーを加え、ふたをしてシェイクしましょう。バターやチーズ、ココアパウダーなど、身近なもので味をつけられるので、ぜひいろいろと試してみてくださいね。

ちなみにマッシュルーム型のポップコーンは、溶かしバターなどのタレのようなもので味つけするとよく絡みます。一方バタフライ型は、粉チーズなどのパウダー状のもので味つけするといいのだとか。

ポップコーンのアレンジレシピ

ハニーレモンポップコーン

ポップコーンではすこしめずらしい、柑橘系の爽やかなフレーバーです。柑橘系の酸味だけではなく、はちみつも入っているので、とろりと優しい甘みも兼ね備えています。

味はもちろん、さっぱりあっさりのなかに優しい甘さがあって、クセになるおいしさ!グラニュー糖を少し入れるのがポイントです。

パリパリチーズポップコーン

サクサクとしたポップコーンのなかに、パリパリの食感を取り入れたこちらのフレーバー。溶けたチーズの上にポップコーンを並べるだけという、お手軽さも嬉しいですよね。お子さんと一緒に作れることもできます。

黒こしょうを多めにかけると、ピリ辛でパンチのある大人な味に早変わり!お酒のおつまみなどにもピッタリです。
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう