ローディング中

Loading...

これから夏にかけて、紫外線が強くなる季節。外側だけでなく、内側からも美白ケアをしませんか?みなさんが、普段食べ慣れている鮭には、美白・美肌効果が期待できるとされているんすよ。そこで今回はそんな鮭を使ったおしゃれなレシピをお紹介します。

女性の味方、鮭を食べて美しく

鮭には、アスタキサンチンという成分が含まれていて、なんと、ビタミンEの1,000倍の抗酸化パワーがあるんです。

鮭に含まれるアスタキサンチンは、体の活性酸素を除去してくれるだけでなく、メラニンの生成を抑制する美白効果があります。
アスタキサンチンは、スキンケア化粧品にも多く使用されており、抗酸化力の高い美容成分として注目をあつめています。

この成分の特徴として、油と一緒に摂取すると吸収率がアップするという性質をもちます。なので、グリルで焼き魚にするよりもバターソテーやオリーブオイルなどで炒めた方が効果を発揮するといいます。しかしながら、焼きすぎてしまうと、アスタキサンチンが損失してしまうので注意するようにしましょう。

また、鮭の皮にはコラーゲンが豊富に含まれていてマリンコラーゲンと呼ばれるものを抽出することができるんですよ。さらに皮の下の脂質には、DHAやEPAといった不飽和脂肪酸が含まれているので、皮ごと食べるのがおすすめですよ。

アスパラガスとの相乗効果に期待!

アスパラガスには疲労回復やスタミナ増強に効果があります。さまざまなビタミンがバランスよく含まれていて、穂先部分には血管を丈夫にし高血圧や動脈硬化の予防に効果があるほか、利尿作用もあるので、腎臓や肝臓の機能回復にも期待できます。

今回はこの2つの食材を合わせて「鮭とアスパラガスのディルマヨ添え」を作ります。

鮭とアスパラガスのディルマヨ添え

鮭とアスパラガスのディルマヨ添え

Photo by kanako tamura

材料

・鮭…2切れ
・アスパラガス…3~5本
・米油またはサラダ油…大さじ1~2
・塩…適量
・ブラックペッパー…適量
・片栗粉…小さじ1
・白ワイン…大さじ1

<ソース>
・マヨネーズ…大さじ4
・甘酢漬けのらっきょう…2個
・はちみつ…小さじ1/2
・レモン汁…小さじ1
・ディル…適宜

作り方

作り方

Photo by kanako tamura

1. 鮭に骨がある場合は取り除き、ひと口大に切り、塩、ブラックペッパーをふり、片栗粉をまぶします。
作り方

Photo by kanako tamura

2. フライパンに米油またはサラダ油を入れて熱し、1を焼きます。こんがり焼き目が付いたら裏返して、白ワインを加えて蓋をしたら、中火で3〜4分ほど蒸し焼きにします。
作り方

Photo by kanako tamura

3. アスパラガスは根元の固いところを取り除き、ピーラーで皮の固い部分をむいて、斜めに4センチ長に切ります。2の鮭を寄せて、空いたスペースに加えて炒めます。
4. ディルは細葉を刻み、らっきょうはみじん切りにしてボウルに入れ、ソースの材料を合わせます。
作り方

Photo by kanako tamura

5. 鮭とアスパラガスを器に盛りつけ、4を添えたら完成です。
鮭を皮ごとこんがりカリッと、中はふんわりと焼き、歯ごたえのよいアスパラガスをプラス。そして相性抜群のディルマヨソースを添えます。
今回はアスパラガスのみを合わせていますが、たまねぎやほうれん草、キャベツ、トマト、じゃがいもなどを加えてもおいしいです。具沢山にしてボリュームを増やしてもいいですね。

ディルマヨソースもポイント

マヨネーズソースにはたまねぎのみじん切りを加えることが多いと思いますが、このレシピでは甘酢漬けのらっきょうを加えています。そうすることで、甘酸っぱさが程よいアクセントになります。

ソテーだけでなくフライに合わせるのもおすすめ。海老や鯵、白身魚のフライはもちろん、鶏肉や豚肉なども好相性です。また、同量のケチャップを混ぜてオーロラソースにするというテクニックもありますよ。サラダのドレッシングとしてもおいしいので、多めに作っていろいろ試してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ 牛タン

とろとろ食感がたまらないタンシチュー、年齢問わず人気ですよね。ポイントさえ押さえれば、意外と簡単に絶品タンシチューを作ることができます。今回は、普通のお鍋を使ったタンシチューレシピと、圧力鍋や炊飯器を活用した…

レシピ

食べると幸せを感じる、ジューシーな「揚げ出しなす」。今回は、基本のレシピや上手に作れる秘密のコツをご紹介します。一度覚えればとっても簡単に作れるので、揚げ物はちょっと苦手……という方も、ぜひチェックしてみてく…

いなり寿司 レシピ

お弁当や行楽時に人気のいなり寿司。みなさんのいなり寿司レシピはどんなものですか?お揚げも酢飯もふっくらおいしく作る基本のレシピと材料を1つ加えるだけでおいしくなる簡単なアレンジいなりをご紹介!お祝い事やホムパ…

レシピ パン まとめ

きな粉を使ったパンはほのかな甘さと香ばしさで、年齢を問わず人気がありますね。今回は、きな粉を使ったパンの人気レシピをご紹介。手軽にできるトーストから、手ごねで作る本格パンまでバリエーション豊かなレシピを揃えま…

ステーキ レシピ

今回は、せっかくのステーキにぴったりのおいしいステーキソースのレシピをご紹介します。家庭に普段からある一般的な調味料を使って簡単にできる作り方です。高価なお肉を用意できなかった時でも、おすすめのステーキソース…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ お菓子 アレンジレシピ まとめ

お菓子などによく使われるナッツ類の代表的存在とも言えるアーモンド。ついカロリーを気にしがちですが、栄養豊富でダイエットやアンチエイジング効果もあるんですよ!そんなアーモンドを使って、朝食やおやつ、おかずを作っ…

レシピ 和食 ココナッツオイル アレンジレシピ まとめ

ダイエットや健康に効果的だといわれる「ココナッツオイル」。ですが活用方法がわからなかったり、ワンパターンになりがち…という方も多いのではないでしょうか。今回はそんな「ココナッツオイル」を使用した、お菓子やおか…

ドーナツ レシピ まとめ

油で揚げない分カロリーが低いので人気を集めている「焼きドーナツ」コンビニなどでも最近は売られていますが、おうちで作っている方も多いようです。ヘルシーでダイエット中にも最適な焼きドーナツのレシピをご紹介しますね。

レシピ まとめ

あつ〜い夏に向けて元気でいるためには、やっぱり美味しいものを食べるのが基本!『なめろう』って知ってますか?房総半島を中心とする郷土料理でいわゆる鯵の“たたき”です。作り方もとても簡単♪そんなお酒にも合うなめろ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

納豆 レシピ ハロウィン

納豆を使ったハロウィンメニュー5種をご紹介します!「個性が強い納豆は洋食に合わない」なんてもったいない!トロッととろける食感と濃厚なうまみが、どんな食材とも相性抜群なんです♩見た目もかわいく、意外性たっぷりな…

田村佳奈子

フードスタイリスト・フードコーディネーター・フードアナリスト。 C...

ページTOPに戻る