「レストランバス」に乗って、新潟のおいしい料理とお酒を楽しもう!

いま話題となっている「レストランバス」って知っていますか?その名のとおり、バスの中にレストランがあり、料理も観光も同時に楽しむことができる新しいスタイルのバスツアーです。今回はこの「レストランバス」についてご紹介します。

2018年7月3日 更新

新しい観光スタイル「レストランバス」

みなさんはバスツアーに参加したことがありますか?近ごろいろいろなバスツアーがありますが、その中でも新潟の「レストランバス」が注目を集めています。レストランとバスが合わさると、一体どんな風になるのでしょうか。

今回はそんな「レストランバス」のプラン内容から、食べられるお料理まで、その秘密に迫ります。

レストランバスとは?

では、レストランバスってどんなバスなのでしょうか?
レストランバスは、ウィラートラベルが運営するバスツアーで、1階が厨房、2階が座席の2階建てのバスで新潟をめぐります。バスの2階は開閉式の天井を備えていて、開放感たっぷり。このバスツアーでは、車内でお酒や料理を味わったり、地元の酒蔵見学や観光地の周遊を楽しんだりと、さまざまな体験ができるんです。

料理はバスが停車し、お客さんが観光をしている間にシェフたちが調理してくれます。バスに乗り、風を感じながら、お酒とおいしい料理が味わえるなんて、なんとも贅沢ですよね。

レストランバスのプラン

では、レストランバスのプランにはどのようなものがあるのでしょうか?メインとなる4つのプランをご紹介します!

水曜日ナイトプラン(1時間コース)

キリンビール一番搾り新潟づくりを片手に、枝豆をつまみながら新潟の夜の街をめぐります。夜のライトアップで見れるきれいな景色、みなとぴあが目玉になります。仕事のあとに、アルコール片手に、きれいな景色に癒されながらゆっくりするのもよいですよ。お値段は4000円(税込)です。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう