ローディング中

Loading...

連載:「子宝薬膳」〜食ではぐくむ妊活講座〜

子宝薬膳家がお勧めする、自分で、自宅でできる妊活薬膳。連載初回となる今回は、じつは薬膳において「なにを食べるか」よりも「きちんと吸収できているか」が大切、ということをお伝えします。吸収力を高めるスーパー食材も併せてご紹介します。

薬膳で妊活をサポート

最近よく耳にする「不妊治療」や「妊活」という言葉。いつか子供が欲しいと願う女性であれば、興味を持たれる内容かもしれません。とはいえ、実際取り組むとなると通院を必要としたり、保険適用外の漢方を飲んだりと、予想以上に時間とお金がかかってしまい、つい躊躇してしまうものです。

そんな方にぜひおすすめしたいのが、「子宝薬膳」です。その名のとおり、薬膳の効能を活かして妊活する方法で、時間も特別な出費もかからず、自分でおこなうことができます。この連載を通じて、薬膳の魅力と効能を詳しくご紹介したいと思います。

薬膳は「食べる漢方」

そもそも私が本格的に薬膳を学ぶきっかけになったのは、ニキビ。当時、顔の全面にニキビができていて、クリニックに1年半ほど通い、抗生物質、ビタミン剤、塗り薬を処方されましたが、一向に治りませんでした。ところが、私の体質に合わせた薬膳料理を食べる機会があって、なんとその晩にニキビがスーッと引いてしまったのです。このことがきっかけになり、私は薬膳の魅力にどんどん惹かれていきました。

薬膳とは、「食べる漢方」といったイメージです。体質・体調に合わせて、漢方を処方するように食材を使い分けることで、妊娠に向けて身体を整えていきます

食べる漢方といっても、生薬を使うだけが薬膳ではありません。スーパーで売られている身近な食材でも薬膳は行えます

例えば、トンカツなどの揚げ物にはキャベツの千切りが添えられていることが多いですよね。実はこの組み合わせも理にかなった薬膳です。消化に負担がかかる揚げ物と、消化を促進してくれるキャベツを組み合わせることで、消化しやすくしているのです。

このように、薬膳というと難しく聞こえますが、日本人にとっては実は身近なものなんです。

身体は食べたものから作られる

また、食事で体質を改善するには、おそらく時間がかかるイメージをお持ちでしょう。でも、意外かもしれませんが、早ければ1日〜1ヶ月で何らかの変化を感じる人が少なくないんです。

たとえば、血(薬膳では「ケツ」と呼び、血液と栄養成分といったイメージ)が不足すると、白髪が出やすくなります。そうした人に、血を増やす食材を1週間食べ続けてもらったら、白髪の減少を実感された人もいらっしゃいます。

最も分かりやすいのは生理です。10代の頃からしつこい生理痛を持っていた人でも、身体を整えることで、翌月から生理痛が来なくなったという例はたくさんあります。

私たちの身体は食べたものから作られます。毎日の積み重ねはそれほど影響が大きく、変化も早く表れるのです。

「何を食べるか」よりも「吸収力」

じつをいうと、薬膳で大切なことは「何を食べるか」よりも、まず「食べたものを吸収できているか」どうか。子宝薬膳にしても同じで、まず吸収力を高めることを重視します。なぜならば、食べたものが全て吸収されているわけではなく、消化吸収できなかったものが体内で老廃物となるため。「良かれ」と思って食べていたものが、かえって身体を汚す存在となってしまんです。

吸収力低下の症状リスト

吸収力が足りない人には、下記の症状が表れる場合が多くあります。もしあてはまる人は、吸収力を上げることを意識してみてください。

・朝スッキリ起きられない
・朝は食欲がわかない
・食後ねむくなりやすい
・風邪を引きやすい
・疲れやすい


上記に挙げた症状は、薬膳では「気虚(ききょ)」というエネルギー不足の状態の人に現れます。

食べ物を消化するにはたくさんのエネルギーを必要とします。風邪をひいた時、私たちはお粥など消化に負担がかからないものを食べますよね。なぜなら消化にエネルギーをかけず、身体を治癒することにエネルギーを集中させるためです。食べ物を消化するには、それほどエネルギーを使うんです。

上記の症状をお持ちの人は、エネルギーが不足気味で、消化力も落ちやすくなっています。意識的に腹八分目を守り、消化に負担をかけないよう心がけましょう。

生食のキャベツで吸収力を高めよう

吸収力を上げるお勧めの食材は、先に述べたキャベツです。キャベツは胃の働きを助けてくれます。別名、食べる胃薬と呼ばれるほど。キャベツに含まれるキャベジンと呼ばれるビタミンを商品名にした胃薬もありますね。

薬膳の立場からいうと、お勧めの食べ方は「生食」です。生野菜は身体を冷やしてしまうと敬遠する方もいらっっしゃいますが、キャベツは平性(へいせい)といって、体を冷やしもせず温めもしない、おだやかな性質の食材です。

また、キャベツのビタミンUは加熱すると壊れてしまうため、栄養学的に見ても、胃の働きを強めたい場合は生食をお勧めします。 元々胃痛や胸焼けがある方は、生キャベツを食事に取り入れることで、その日から膨満感が感じにくくなったりするようです。

大切なのは、量より頻度。一度に大量のキャベツを召し上がるのではなく、毎日少しずつでよいので、食べる頻度を上げてみてくださいね。

毎日のキャベツで吸収力を高めてあげることこそ、子宝薬膳の第一歩。地味に思うかもしれませんが、ぜひ続けてもらいたい食習慣です。

おわりに

今回は連載の初回ということもあり、何を食べるかよりも、きちんと吸収できることが前提として大事である、というお話をさせて頂きました。

次回以降から、積極的に食べてもらいたい「妊活食材」をご紹介していきます。

《「子宝薬膳」〜食ではぐくむ妊活講座〜》の記事一覧

連載記事

「スイカ」が妊活のカギ!利尿作用と夏バテ予防で妊娠しやすい体質に。

スイカ まとめ フルーツ

子宝薬膳家がお勧めする、自分で、自宅でできる妊活薬膳。今回は、むくみとりの薬効が高い「スイカ」をご紹介します。スイカで効果的に夏バテを防止して季節に適応することが、実は妊娠しやすい身体づくりのベースになるんで…

連載記事

「ハーブティー」が妊活のカギ。心身をリフレッシュして妊活をサポート

まとめ

子宝薬膳家がおすすめする、自分で、自宅でできる妊活薬膳。今回取り上げる「ハーブティー」は、気滞体質を整え、リフレッシュ効果も期待できます。ストレスが多い方、生理前に胸が張る方は必見。ハーブティーの効果、淹れ方…

連載記事

「ナッツ」が妊活のカギ!身体にエネルギーを蓄えて妊娠力をはぐくむ

子宝薬膳家がお勧めする、自分で、自宅でできる妊活薬膳。今回は、注目のスーパーフード「ナッツ」を取り上げます。妊活はもとより、アンチエイジング、美肌、冷え解消、便秘解消、ダイエットにも役立つ女性にうれしいパワフ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

【自己アピール欲が異常】余計な動作が多すぎるシェフ5選【動画】

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです( ゚д゚) 今回は、そんな自己アピー…

【これであなたも日本酒通(ツウ)!?】日本酒に使える香りの表現5選

日本酒 まとめ

日本酒を飲んでも「おいしい」だけで終わらせていませんか?味覚の表現を豊かにすれば、お酒を飲むのも楽しくなるはず!ということで今回は、日本酒の香りを表現するヒントを5つピックアップしてみました。

知っておくべきチーズと日本酒の人気マリアージュ3選+α

日本酒 チーズ おつまみ まとめ

日本酒とチーズって実は相性抜群なんです。定番のおつまみや各種料理との相性もバッチリな日本酒ですが、今回は新しくて美味しい組み合わせ「日本酒×チーズ」の楽しみ方をご紹介します。

貧血対策に!鉄分を多く含む食べ物とおすすめレシピ

まとめ

多くの女性の悩み「貧血」に効果的とされる鉄分を多く含む食べ物やレシピをご紹介します。料理をするのがめんどうという方向けにコンビニで購入できる商品もご紹介するので、最近クラっとすることが多いという方は参考にして…

安いお米も絶品に!すぐ試したくなる「美味しいお米の炊き方」決定版

まとめ

毎日食べるお米ですから、なるべく美味しい炊き方で食べたいですよね。とは言えあまり手のかかる方法だと、日々おこなうには現実的ではありません。今回は簡単にできて、しかもぐっと炊きあがりが変わる方法をご紹介。今夜か…

たったこれだけの心がけ!食費を簡単に抑えるコツ「5」選

まとめ

一人暮らしの人は特に食費を抑えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?本当に少しの努力と我慢で簡単に食費を抑えることができるんです。今回はすぐ実践できる心がけを5つご紹介します♫

ゆで卵はオーブンで作るべき!? 料理に余裕を生み出すアイデア12選

レシピ まとめ

日々仕事と家事に追われ、忙しく働き回るのは大変ですよね。時間は1分でも大切にしたいもの。そこで料理の時間が節約できるアイデア12選をご紹介します。一人分の食事から大人数のパーティーまで、これを実践すれば料理の…

気になる白髪を黒髪に!? 白髪の予防・改善に効果的な食べ物まとめ

まとめ

白髪の原因については老化や遺伝、ストレスなど、多くあるようですが、最近の研究によって徐々に解明されつつあるそうです。今回は白髪の予防・改善に効果的な食べ物を紹介します。

バターがなくても大丈夫!代替えできる食べ物4選

バター まとめ

バター不足で、スーパーの棚からバターがなくなったという話も耳にしますが、バターの代替えになる食品ってないのでしょうか?ということで、今回はバターの代わりになる食材についてご紹介します。手作りバターの作り方もあ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

記事広告

世界の肉料理とマリアージュ!コク深い「キリン 生茶」で繊細な味わい引き立つ♩

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

記事広告

きじまりゅうたさん厳選高級肉ゲット♩「#フォトジェ肉生茶」投稿キャンペーン開始!

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

記事広告

今年は「もずく鍋」がトレンド⁉︎「魚屋の鍋つゆ」なら魚のエキスパート絶賛の味に♩

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

ページTOPに戻る