連載

セブンイレブン「くりぃむわらび」を食べてみた

1日1食、新商品や話題の商品を実際に食べてみるこの企画。 本日はコンビニチェーンのセブンイレブンで販売中の商品「くりぃむわらび(黒蜜入り)」をご紹介します。ぷるぷる食感がたまらない絶品スイーツは、この夏ハマること間違いなし!

2016年7月19日 更新

セブンイレブン「くりぃむわらび」を実食!

1日1食、新商品や話題の商品を実際に食べてみるこの企画。
本日は人気コンビニチェーンのセブンイレブンで2016年6月14日(火)に販売されたばかりの商品「ふわっとろ くりぃむわらび 黒蜜入り」をご紹介します。
もちもちぷるぷる食感と、ほどよい甘さのわらび餅。おいしいのはもちろん、見ためも涼しげで、夏の和菓子としても定番です。

そんなわらび餅が、まるで大福のような見た目になった商品を、セブンイレブンで発見しました。商品名を見ないと、わらび餅ってわかりませんよね!
商品名が「クリームわらび」ではなく「くりぃむわらび」なのが、なんだかおしゃれな感じがしませんか? 「くりぃむ」の伸ばす部分、つい「ぃ」を読み上げたくなってしまいます。

袋の中はこんな感じ!

袋から出してみると、トレーに入った「くりぃむわらび」が登場。サイズはわたしの手のひらよりもひと回り小さいくらいです。

袋から出してみても、まだきな粉のおはぎにしか見えません。う〜ん、これはやはり、断面を見てみなくてははじまりませんね!

とろ〜りしていて、おいしそう

というわけで、「くりぃむわらび」を半分にカットしてみました。あまりにぷるぷるとやわらかくて、包丁を入れた瞬間は崩れてしまったかもと思いましたが、なんとかそこまで潰れずに切ることができました。
そうすると、ぷるぷるのわらび餅のなかには、たっぷりのクリームととろ〜りとした黒蜜が入っていました。黒蜜がとろけ出ているこの断面を見た瞬間、食べる前ですがおいしいに違いないと確信。

気になるお味は?

「くりぃむわらび」をいただきます!

いったいどんな味に仕上がっているのか!
それでは早速、「くりぃむわらび」をいただきます。手で持とうとしたら、あまりのぷるぷる具合に重力で下に落ちていく......。とうことで、上品にスプーンですくってひと口。

おぉこれは……!まさしく“ぷるぷるスイーツ”ではないですか!ふわふわやとろとろ食感の絶品スイーツは流行っていますが、ぷるぷる食感のおいしいスイーツはまだあまり話題になっていないのでは!?

通常のわらび餅は、小さくても1cm以上の厚さがありますが、このわらび餅は3mmほどのわらび餅でクリームと黒蜜を包んでいるんです。通常のわらび餅と比べればぷるぷる度は低いはずなのに、どうしてこんなにぷるぷるしてるのでしょうか!

ぷるぷる食感にほっぺも落ちる

先ほどから「ぷるぷる」発言が連発してしまい申し訳ないのですが、本当に「ぷるぷる」としか言いようがないのです。

きな粉の味わいが広がるわらび餅に、なめらかな舌触りのふわふわクリーム、渋い甘さのとろ〜り黒蜜が口の中で混ざり合い、わたしのほっぺがぷるんと落ちてしまいそう!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう