連載

ファミリーマートの「よもぎのちぎれるパン」を食べてみた

新商品や話題の商品を食べてレビューをおこなっていくこの企画。 本日は、コンビニチェーンのファミリーマートから新登場した商品「よもぎの求肥を包んだ よもぎのちぎれるパン」をご紹介します。小豆と求肥の味わいは、パンなのにまるで和菓子みたい!

2018年7月3日 更新

ファミマ「よもぎのちぎれるパン」を実食!

1日1食、新商品や話題の商品を実際に食べてみるこの企画。
本日はコンビニチェーンの「ファミリーマート」から6月14日(木)に新登場した商品「よもぎのちぎれるパン(小豆甘納豆入り)」をご紹介します。
この商品は、よもぎを混ぜ込んでいるパン生地に、よもぎと小豆の入ったもち生地を包んでいるちぎれるパンとのこと。

正式な名前は「よもぎの求肥を包んだ よもぎのちぎれるパン(小豆甘納豆入り)」と、とにかく長い!略して「よもぎのちぎれるパン」と呼ばせていただきます。

話題の「ちぎりパン」がコンビニで!?

macaroni読者の方なら“ちぎりパン”を知っている方も多いのではないでしょうか?このパンの特徴も、「ちぎれるパン」であるということみたい。

ファミリーマートではこの商品の発売日と同日に「ちぎって食べる雑穀とチーズのパン」と「ちぎれるレーズンパン」も新発売されました。コンビニからも“ちぎりパン”が登場して、さすが流行に敏感だなと感心してしまいますね。

中身はこんな感じ!

袋から出してみると、ドーナツのような形をした、深い緑色をした「よもぎのちぎれるパン」が登場。このよもぎらしい緑色を見ると、テンションが上がりますね。

以前の食べレビュー記事でもお話ししましたが、実はわたし、よもぎが大好きなんです。だからなんだよ、なんて思わないで!

今回は、そんなよもぎが大好きなわたしが「よもぎのちぎれるパン」を厳しめにチェックしていこうと思います!

「小豆甘納豆」がいたるところに

「よもぎのちぎれるパン」は、見た瞬間に小豆甘納豆が入っているのがわかるので、どこに入っているんだろう〜と探す必要がないですね。
しかし肝心なのは、見えているところ以外にもしっかりと小豆甘納豆が入っているかどうかです。こんな露骨に小豆甘納豆を見せてくるなんて、どうせパン生地の中には全然入ってないに違いない......!わたしはだまされませんからね!

ということで、さっそく「よもぎのちぎれるパン」の見えないところを切って、断面をチェックしてみます。

こんなところにも小豆甘納豆が入っていたよ!

がっかりしないようにと、入っていないことを前提に「よもぎのちぎれるパン」を半分にカットしてみました。

すると、なんてことでしょう。パン生地のなかにもしっかりと小豆甘納豆が入っているではないですか!よもぎパンの中は、小豆甘納豆が入るように、空洞になっていたんですね。

期待していなかっただけに、このうれしさはなんとも言えません。ただひとつ言うならば、「さすが、ファミリーマートさん!」です。

気になるお味は?

「よもぎのちぎれるパン」をいただきます!

いったいどんな味に仕上がっているのか! それでは早速、「よもぎのちぎれるパン」をいただきます。ちぎりパンなので、むぎゅっとひっぱってみました。そうすると簡単にひと口サイズにちぎれましたよ。

パクッと食べてみると、弾力のあるもちもち食感のパン生地に、まるで和菓子のように贅沢な小豆甘納豆の味わいが!

よもぎの求肥で包んでいる小豆甘納豆は、しっかりと小豆の味と粒の食感が楽しめます。もち〜っとのびる求肥が小豆甘納豆をよりなめらかに仕上げており、よもぎの風味を感じさせつつもちょうどよい甘さに仕上がっています。

パン生地と小豆甘納豆を一緒に食べると、パン生地からのよもぎ感はあまり分かりませんでした。しかしパン生地だけを食べてみると、しっかりとよもぎの香りと味わいが感じられますよ。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう