ローディング中

Loading...

一日頑張った自分に、ご褒美おつまみを作りませんか?今回は、お酒のおつまみにもってこいの一品、シンガポールの最強スナック「エビの香辛春巻き」の作り方をご紹介します。濃味おつまみで、ビールをグイってといっちゃいましょう!

シンガポールの最強スナック「エビの香辛春巻き」!

一日頑張ったご褒美に、自分の為のおつまみを作ってみませんか?

今回ご紹介するのは、お酒のおつまみにもってこいの一品!シンガポールの最強スナック「エビの香辛春巻き」の作り方です。

シンガポール土産の定番、「チリプラウンロール」はご存知ですか?チリプラウンロールは、春巻きのようなパリッと揚がった皮にエビの味が特徴のスナック菓子。

日本人の味覚にもばっちり合う為、シンガポール土産の中でも定番で、老若男女問わずとても人気があります。

全面に来るエビの旨味と、ピリッと辛くて、ふんだんに使われている香辛料でまさにエキゾチックな味。

濃い目の味付けなので、単体で食べるのは勿論、お酒のおつまみにピッタリな一品なんです!

一度食べたらやみつきになる味ですが、悲しきかな日本ではなかなか見かけません。

ということで、ご自宅で簡単にチリプラウンロールの味を再現してみましょう!

本家のスナック菓子よりも具がしっかりしているので、おかずの1つにも使えますよ。

【分量 25個分】

A 牛豚合挽き肉 150g
A 干しエビ 1/2カップ
A 粉チーズ 大さじ1
A すりおろしニンニク 1片分
A ウスターソース 大さじ1
A カレー粉 小さじ1/2
餃子の皮 1袋(25枚)
B サラダ油 約150cc
B ラー油 小さじ1
C 味付き塩胡椒 適量
C 七味 適量

【合うお酒】 ビール、ジンベースのカクテル、ハイボール

作り方

その1:Aの材料をボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。
その2:混ぜあわせたAを平に均し、25等分にカットする。
その3:餃子の皮にAを包む。(包み方はPOINT1~3参照)
POINT1:具は全体に平べったくならし、両端を1cmほど内側に折り曲げる。
POINT2:具手前からくるくると巻く。
POINT3:餃子を作る時の要領で、閉じ口を水で濡らし、ぴったりと口を閉じて出来上がり。
その4:フライパンにBの油を熱し、春巻きを中火で揚げ焼きする。
POINT1:最初に閉じ口を鍋底にして揚げると春巻きが剥がれません。
POINT2:時折転がして、両面ムラなくきつね色になるようにしましょう。
その5:バットにあげて余分な油を落とす。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

マヨネーズ おつまみ

ソースをかけて焼くだけの簡単おつまみ!「鯖(さば)の味噌マヨネーズ焼き」をご紹介します。二度焼きすることで、魚の生臭さをあまり感じないレシピです♩どの家庭でも常備しているような調味料を使っているので、手軽に作…

餃子 レシピ おつまみ

餃子の基本の作り方を、調理師が詳しくご紹介します。包み方から焼き方、ジューシーに仕上げるためのコツも伝授!羽根つき餃子にするための方法や、おすすめの具やタレ、餃子に合わせたい献立からリメイクレシピまで、餃子の…

グラタン おつまみ じゃがいも

秋は太刀魚(タチウオ)がおいしい季節です。刺し身や塩焼きもいいですが、体が温まるグラタンはいかが?ホクホク柔らかな身にホワイトソースが馴染んで、ほっこりすること間違いなしです!太刀魚の上品な味わいで、大人好み…

缶詰 さんま フレンチ おつまみ

今回は、洋風おつまみ「さんまのあん肝巻き」をご紹介します。秋が旬のさんまは、塩焼きや蒲焼きなどの和食に偏りがち。たまには洋風にアレンジしてみませんか?フォアグラの代わりにあん肝の缶詰を使って、食べてびっくりな…

おつまみ スープ

肌寒い季節に食べたい、ほっと温まるワンタンスープはいかが?タネをこねることなく、手軽にワンタンが作れちゃうんです♩スープの具材はおろし玉ねぎを使うと、甘くてとろける食感に。食べごたえバツグンで、ビールや日本酒…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

アレンジレシピ お弁当 まとめ たまご

「玉子焼き」はお弁当の人気者。。。しかし、最近なんだか慣れ合いになってきてはいないですか?そんな時はサッと一手間。ちょっとの工夫でいつもの玉子焼きがお洒落に変身☆そんな玉子焼きのレシピをご紹介します♪

イタリアン スイーツ お菓子 レシピ まとめ

イタリアの焼き菓子ピッツェルを知っていますか?薄焼きクッキーなのですが、形も美しくおいしそうです。ピッツェルプレートなるものも売られているようですが...そのおすすめレシピをご紹介します。あなたも作ってお友達…

まとめ レシピ バター 調味料

焦がしバター風味のマーガリンや焦がしバター味のポテトチップスなど、今何かと注目を集めている「焦がしバター」。基本となるその作り方と、焦がしバターを使用したレシピを紹介します。もちろん、甘いものだけでなくおかず…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

macaroni_repro

提携メディアの記事を配信するアカウントです。美容系のコラムや百貨店...

ページTOPに戻る