連載

ローソンの「シャキッとコーンパン」を食べてみた

1日1食、新商品や話題の商品を実際に食べてみるこの企画。 本日はコンビニチェーンの「ローソン」から新発売された商品「シャキッと!コーンパン」をご紹介します。なんとこの商品、はごろもフーズの「シャキッと!コーン」を使って作られているんです!

2018年7月3日 更新

「シャキッと!コーンパン」を実食

1日1食、新商品や話題の商品を実際に食べてみるこの企画。
本日はコンビニチェーンの「ローソン」から新発売された商品「シャキッと!コーンパン」をご紹介します。
コーンのイラストが大きくデザインされているパッケージはよく目立ちますね。ひと目でコーンパンであることがわかります。

わたしの中でコーンパンと言えば、パンの上にコーンがトッピングされているイメージが強いのですが、「シャキッと!コーンパン」はコーンがパンの中に入っているみたい。

「シャキッと!」言えば?

商品名である「シャキッと!コーンパン」。この「シャキッと!」というフレーズを、みなさんはどこかで見たことがありませんか?

そうです、なんとこのパーンに使われているコーンは、あの「はごろもフーズ」の商品である「シャキッと!コーン」が使われているんです。
だたのコーンパンではなく、「シャキッと!コーンパン」であるのが重要ですね!お値段は税込130円と、コンビニの平均的なパン価格ですね。

袋の中はこんな感じ!

袋から出してみると、まるい形をしたパンが登場。パンの表面に3粒ほど見えるコーンから、コーンが生地と一緒に焼かれているのがわかります。パンの中に入れるだけでなく表面にも隠すなんて、なんだかこだわりを感じますね!
「シャキッと!コーンパン」を横から見てみると、このパンの厚みがよくわかります。ふっくらと焼き上がっており、おいしそうですね。サイズも充分にお腹いっぱいになれそうな大きさではないでしょうか。

「シャキッと!コーン」がたっぷり

大きさも大事ですが、「シャキッと!コーンパン」で1番気になるのは、コーンの量ですよね!真ん中で半分にカットしてみました。

そうすると、「シャキッと!コーンパン」の中からはたくさんのコーンがでてきました。数えられる程のケチな量ではなく、本当にたっぷりです!

マヨネーズとブラックペッパーで和えたコーンは、見た目にもみずみずしくてとてもおいしそう。パンも黄色味があってふかふかです。

気になるお味は?

「シャキッと!コーンパン」をいただきます!

いったいどんな味に仕上がっているのか!それでは早速、「シャキッと!コーンパン」をいただきます。口に近づけると、マヨコーンのあまい香りがします。食欲をそそるよい香りです。
コーンとパン生地が一緒に味わえるように、大きくひと口で。そうすると、口のなかにたくさんのコーンが入ってきました。

コーンのつぶつぶ感がすごい!商品名どおり、「シャキッ!」としてます。コーンとマヨネーズもみずみずしくて、パンに水分が奪われていないからびっくりします。
マヨネーズのコーンは、甘すぎず、しょっぱすぎずちょうど良いバランス。ときおり感じる胡椒のぴりっとした辛さも良いアクセントになっています。

パン生地も絶品だよ!

コーンもおいしいですが、パン生地も負けていません。バターの風味たっぷりで、ほどよい甘さのパン生地は、柔らかいけれどもちもち食感で噛みごたえがあり、パン生地だけで食べても充分においしい!
もちもちのパン生地とコーンが口の中で絶妙に混ざり合う、おいしいお食事パンです。「シャキッと!コーンパン」の味わいは、食べた方にしかわからない!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう