ローディング中

Loading...

身近なフルーツ、りんごを使って、飾り切りにチャレンジしませんか?今回は、アップルスワンの作り方をご紹介します。ポイントは割り箸を使うこと!ゲストへのひと捻りしたおもてなしに、大いに話題になるはず。もちろん、お子様も喜んでくれますよ。

りんごの飾り切り「アップルスワン」

皆さん、フルーツの飾り切りを見たことはありますか?
カットしたフルーツを並べてバラのように見立てたり、スイカの皮をアートのように彫ったり、さらにはオレンジなどの皮を生かして飾り付けしたものまで、さまざまあります。フルーツの盛り合わせで飾り切りをしたフルーツが入ると、一気に華やかになりますよね。

今回は身近なフルーツ「りんご」を使って、とびっきりの飾り切りをご紹介します。ゲストへのおもてなしはもちろん、お子様にも喜んでもらえる「アップルスワン」の作り方です。周りの人たちから、「どのようにして作ったの?」と大きな感動を呼ぶはず!

ぜひ動画を見ながら、ご家庭でチャレンジしてみてくださいね。

アップルスワンの作り方

材料・用意するもの

・りんご…1個
・割り箸…1膳
・包丁
・まな板

1. 土台(スワンの体部分)を作ります

包丁を少し斜めにして半分にカットします。頭とお尻をずらして切ることがポイントです。
お尻を残したほうのりんごを用意し、切り口を下にしてまな板の上にのせます。

りんごの上下に割り箸をセットします。
真ん中約1センチほどの幅を残して、包丁が割り箸に到達するまで縦にカットします。
割り箸の上に包丁をすべらせるよう、横からもカットします。
すると、カットした部分が外れます。
逆側も同様におこないます。これで、土台となる部分が完成です。

2. 羽を作ります

先ほどカットして外したりんごを、割り箸にセットします。

横から切り込みを入れ2〜3ミリ残します(最後まで切りません)。次に縦にカット。高さのあるほう、2〜3ミリ幅の箇所から、包丁を入れてカットします。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

米粉、10の利点!米粉のいいところまとめ&レシピ

最近、米粉を使ったレシピが見直されています。それは米粉に含まれる栄養と手軽につくれるレシピが評判だからとの事。生活の一部に米粉を取り入れてみてはいかがでしょうか。ヘルシー、クッキー、パン、ドリア、コロッケなど…

砕く、混ぜる、炊き込む! せんべい有効活用レシピまとめ

突然食べたくなって買ったはいいが、一袋食べ終えるまでに湿気たり飽きたりしがちな「おせんべい」。ほったらかしはもったいない。お米から作られる「おせんべい」を有効活用するレシピを集めてみました。

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

銀杏? 落花生!? 変わり納豆で食卓を楽しく!

日本を代表する発酵食品、納豆。 ネバネバの成分が体にいいとかなんとか、とにかく納豆を食べていれば健康でいられる気がする。 でも、ふつうの納豆を食べ続けるのもちょっと飽きたなあ、という方に送る変わり納豆バリエ。

味の決め手に大活躍!簡単「海苔の佃煮」の活用レシピ7選

ただご飯に乗せるだけではもったいない!ということで、今回は「海苔の佃煮」を使った人気アレンジレシピ8選を紹介していきます。簡単に取り入れられるので、海苔の佃煮が冷蔵庫に眠っている方は、ぜひ活用してあげてくださ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

連載記事

スマホの見すぎで歯が欠ける!? 誰もがやっている「◯◯癖」を直せば防げる!

夢中でスマホをいじっているうちに、上下の歯がくっついているなら要注意!それ、頭痛や肩こりだけでなく、虫歯や顎のトラブルの原因にもなるんです……。歯科医・七海先生に、上下の歯の接触で起こる問題と解決法を聞きまし…

ミニストップに新作!「ラムレーズンスイーツ3種」の大人な香りにほろ酔い気分♪

スイーツがおいしいと評判の「ミニストップ」から、この冬ラムレーズンを使ったスイーツ3品が登場しました。ラムレーズンって寒くなると食べたくなる、冬の定番フレーバーですよね。今回は、ラムレーズンを使ったミニストッ…

連載記事

まさかのシャリ食感!? マック「ザッハトルテ」が人気なワケを探求♪

マックカフェに「ザッハトルテ」が登場しました!3年連続で復活発売している、大人気のケーキなんですよ。チョコレートたっぷりで、思わず目を離せなくなっちゃう♪ 毎年人気なケーキの味わいを、実食レビューでご紹介しま…

ページTOPに戻る