「ヒルナンデス」で紹介。ふりかけグランプリ2015の人気商品6選

人気番組『ヒルナンデス!』にて「ふりかけグランプリ2015」に選ばれた商品が紹介されました。もちろん、アツアツごはんにピッタリな、魅力的あるものばかりです。ふりかけグランプリとは何か?商品の購入方法などもお伝えします。

2020年1月14日 更新

ごはんのおともに「ふりかけ」はいかが?

アツアツの白いごはんは、ふっくらツヤツヤして最高ですよね。「お米は、やっぱり炊きたてに限る!」という方も多いのでは?
もちろん、そのままいただいてもおいしいですが、トッピングをするとさらに楽しめます。納豆をかける、つくだ煮や梅干しをのせる、あるいはとろろで山かけごはん、卵かけごはんもいけますよね。

しかし、お弁当にも便利で、ごはんを美しくいろどってくれるといえば、なんといっても「ふりかけ」。これにつきるのではないでしょうか?お茶漬けにしてもよし、おにぎりで使ってもよし、チャーハンに入れてもよし。

そこで今回は、人気テレビ番組『ヒルナンデス!』でも紹介された「ふりかけグランプリ2015」に、見事輝いた絶品の数々を紹介します。

「ふりかけグランプリ」とは

ふりかけの発祥地は、実は熊本県。その熊本で、「お米の消費拡大」「ふりかけ業界の発展」を趣旨として開催されるようになったのが「ふりかけグランプリ」です。2014年には初の全国大会もおこなわれ、2年目の2015年も続けて全国大会が開催されました。

イベントでは、お客さんがごはんを購入し、サンプルのふりかけをかけて試食し、気に入ったふりかけがあれば購入できるというシステム。試食したなかで、もっともおいしいと感じたふりかけに投票して、グランプリが決まるという公平かつユニークな大会なんです。

「ふりかけグランプリ2015」ベスト3

2015年度のふりかけグランプリでは、「ドライふりかけ部門」「ソフトふりかけ部門」と、ふたつに分かれ、それぞれ金賞・銀賞・銅賞と3位まで決定しました。

栄えある賞に選ばれたふりかけ界の精鋭たちは、次の6品です。いずれも、負けず劣らずの素晴らしい商品ばかりですよ。

ドライふりかけ部門

銅賞:住吉海苔本舗「贅沢ふりかけ」

「贅沢ふりかけ(500円 税別)」は、有明海産の海苔をふんだんに使い、磯の風味を感じられる、文字どおり「贅沢」なふりかけです。厳選した素材で作られており、秘伝のタレで味をつけた、住吉海苔本舗の自信作でもあります。
こちらの「贅沢ふりかけ」は、数々のメディアで紹介されており、じわじわと注目されつつあります。海苔の味わいがしっかりと感じられるふりかけに仕上がっているので、きっと驚くはず!

銀賞:味源「肉じゃがふりかけ」

なんともめずらしい「肉じゃがふりかけ(398円 税込)」。ごはんにかければ、たちまち肉じゃがの優しい甘さがひろがります。懐かしいお母さんの味を、どこか思わせるような味わい。国産玉ねぎを100%使用しており、素材選びも十分吟味して作られています。
このふりかけを手がけたのは「味源」という調味料のメーカーで、ふりかけの会社ではなかったのですが、まだ世に出ていない画期的なふりかけを作ろうと半年間試行錯誤を重ねて、本商品を完成させたのだとか。

ごはんだけでなく、パンにかけても絶品ですよ!ぜひ、試してみてくださいね。

金賞:通宝海苔「納豆ふりかけ」

見事、金賞に輝いた「納豆ふりかけ(300円 税別)」は、ふりかけグランプリの地元である熊本のメーカー「通宝海苔(つうほうのり)」の商品です。

フリーズドライの納豆に有明海産の上質な海苔を合わせ、口に入れると納豆の粘りと香りも楽しめ、サクサク食感でごはんとの相性もバッチリ!
化学調味料など加工されたものは無添加なので、お子さまからおじいちゃん、おばあちゃんまで、安心して召し上がることができます。

そのまま食べてもおいしいですが、せっかくなら出汁を注いで「納豆出汁茶漬け」なんていかがですか?また違った味わいを楽しめるので、おすすめです。

1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう