ローディング中

Loading...

「もずくダイエット」とは、もずくを食前に摂る食事法です。もずくに含まれる多彩な栄養成分が働いて、楽やせできると評判を集めています。今回は、もずくダイエットの効果、やり方、おすすめレシピなど、詳しくまとめてみました。

もずくダイエットとは?

わかめのような歯触りと、ぬるぬるとした表面の食感が特徴的な「もずく」。もずく酢が代表的な食べ方で、ほかにも天ぷらやお吸い物、雑炊などの材料に使われることもありますよね。

表面のぬめり成分は多糖類といって、食物繊維に該当します。フコイダンやアルギン酸という成分が入っており、これらの健康効果が高く注目されているんですよ。また、各種ビタミンやミネラル、EPAという不飽和脂肪酸も含んでおり、とても栄養豊かな食材です。
こうしたもずくの特徴を、ダイエットに活用する人がとても増えています。上に挙げた成分はダイエットを促す作用も大いに期待できるからです。

ただし、もずくダイエットといっても、一食をもずくに置き換えるわけではありません。もずくを毎食前に摂る、これが基本的なやり方です。

置き換えダイエットの場合、摂取カロリーを減らせるので減量しやすい一方、栄養に偏りが生まれたり、やめるとリバウンドしてしまう可能性もあります。その点、もずくダイエットは含有成分をうまく活用したもので、3食をきちんと摂ります。ですから体に負担をかけずに済み、効率よく体重を落とすことが可能なんです。

今回は、もずくダイエットの効果とやり方、もずくのおすすめの食べ方を詳しくご紹介します。

もずくダイエットの効果

食物繊維で便秘を解消

もずくの成分で最初に注目したいのは、多糖類(食物繊維)でしょう。もずくは不溶性(水に溶けづらい性質)で、腸内で大きくふくらみます。ふくらんだ食物繊維は腸管や腸壁を刺激して、ぜん動運動を活発にするので、便秘の解消に役立つんです。

「食べる順番ダイエット」になる

もずくで食物繊維を食前に摂ると、結果的に、昨今注目を集めている「食べる順番ダイエット」の実践になります。

食べる順番ダイエットとは、「最初に野菜や海藻である程度お腹を満たし、次にお魚類やお肉類、そして最後に主食を食べる」という食事法です。最初に野菜や海藻を摂るメリットは、2つあります。

①海藻や野菜の食物繊維を最初に摂ると、その後の「脂質」と「糖質」の吸収を抑えられてダイエットになる

②食物繊維(特に不溶性食物繊維)はお腹の中でふくらむので、お腹が満たされやすく、おかずや主食の摂取量が自然と減る

食べる順番ダイエットは医師の考案した食事法ですから、メカニズムもエビデンスもはっきりしています。もずくダイエットをおすすめできる理由は、こんなところにもあるんです。

美肌効果まで得られる!

もずくを食生活に加えると、ビタミンやミネラルをたっぷりと補給できるので、代謝を高めて肌のターンオーバーを正しく働かせてくれます。また、EPAは血流を促進させるすぐれた脂質ですから、肌の血行がよくなり、くすみやシワの予防につながるでしょう。

もずくダイエットのやり方

もずくダイエットは何度もお伝えしているように、毎食前にもずくを摂るのが基本。加えて、ちょっとしたポイントを覚えれば、すぐに実行できます。

やり方① もずくを食前に摂る
上で述べたとおり、もずくを食前に摂ることで「食べる順番ダイエット」の実践になります。

やり方② 1日50g以上を目安に摂る
もずくダイエットでは、毎日、最低50g(市販のもずく酢1パック程度)以上を目標に、もずくを摂るように勧められています。

やり方③ 炭水化物をたくさん食べるときは、必ず最初にもずくを摂る
炭水化物(糖質)は、肥満の最大の原因です。もし、炭水化物をたくさん食べそうだな、と事前にわかった場合は、必ずもずくを食前に摂りましょう。

もずくのおすすめの食べ方

もずくに含まれるフコイダンは加熱しても成分が変わらないうえ、吸収効率も上がるので、汁物がおすすめです。おすすめレシピを以下に挙げてみました。

モズクの酸辣湯

にんじんは千切りに、ネギは小口切りにします。もずくやネギ以外の材料を鍋に入れ、にんじんに軽く火が通ったら、もずくとねぎを加えましょう。水溶き片栗粉でとろみを付けたら卵を溶き卵にして加え、ゴマ油を入れたら完成です。

すっぱからい酸辣湯(サンラータン)に、もずくを加えたヘルシーなスープ。下で述べているように、お酢はGI値を下げてくれる食品なので、よりダイエット作用が期待できるレシピになっています。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

つるつるモチモチ!人気のきしめんレシピ19選【煮込み・汁なし・パスタ風】

レシピ ランチ まとめ

きしめんは、冷たく食べても温かく食べてもおいしく、その形状の食べやすさから地域を問わずに人気があります。和風だけの食べ方ではもったいない!今回は洋風でもおいしい「きしめん」の食べ方を含めたレシピをご紹介します。

余った焼きそば&麺のリメイクレシピ15選!主食におかずに大変身◎

焼きそば レシピ まとめ

手軽に作れて人気の焼きそばですが、作りすぎて翌日に「残り物」を食べることってありませんか?今回は、そんな焼きそばのリメイクレシピ15選をご紹介。ひと味違ったそばめしや焼きそばパン、余った麺の活用レシピもありま…

伝説の焼きアイスも復活!食べなきゃ後悔の「10月コンビニアイス」5選

アイスクリーム まとめ

肌寒くなってきた秋でも、まだまだコンビニアイスが続々と登場しているんですよ!夏のアイスとは違い、濃厚でリッチな味わいが楽しめるのが秋アイスの魅力ですよね。今しか味わえない期間限定のアイスなので、ぜひお近くのコ…

【シーン別】ピリ辛「豚キムチ」に合う献立7提案

キムチ 豚肉 レシピ まとめ

辛旨い「豚キムチ」の献立をご提案!シチュエーションに合わせた献立で、あなたの晩ごはんの悩みを解消いたします。お腹いっぱいなボリューム献立から野菜たっぷりでヘルシー献立、時短も節約だってばっちりです。子ども向け…

作り置きOK!「ミートソース」のレシピ&アレンジ3選

ミートソース パスタ レシピ 作り置き まとめ

子どもから大人まで人気のパスタと言えば、ミートソースですよね。今回は、基本のレシピや簡単なコツ、さらにアレンジレシピもご紹介。冷凍ストックしておくこともできるんですよ◎ おいしいミートソースを作って、いろいろ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

話題のVineクリエーター「Zach King」、驚愕のフードマジック動画7選

まとめ

現在アメリカで、Zach Kingという男性がVine上で公開しているマジック動画が話題を集めています。その編集作業やCG技術を駆使した独創的かつ精巧な動画は、見れば見るほどに魅入ってしまう中毒性があるんです…

【これが出来たら一流?】接待などで使える日本酒ビジネスマナー5選!

日本酒 接待 和食 まとめ

社会人になると、お客さんと接待なんて事も20代半ばあたりから増えてきますよね。特に営業の方はあると思います。接待というと和食なイメージもあるので、そこで好まれるのお酒と言えば、やはり日本酒。そんな日本酒に関す…

美味しいランチや誕生日祝いに!東京おしゃれカフェ24選

おしゃれ カフェ レストラン 東京 まとめ

東京にはおしゃれなカフェがいっぱい!今回は雑誌の撮影などで使われるお店を中心に、SNS映えする店内やフォトジェニックでおいしい料理が食べられるカフェを厳選しました。これで行きたいお店が見つかるはずです!

10ドル以下で食べられる♡美味しいNYのお店「21選」

ニューヨーク レストラン カフェ スイーツ まとめ

ご旅行などでNYに行かれる予定のある方必見♡なんと、10ドル以下で食べられるお店がNYにはたくさんあるんです。美味しくてお財布に優しいお店を紹介していきます。

居酒屋でも健康・美容にいいものを♪迷ったら頼みたいメニューまとめ♡

居酒屋 まとめ

居酒屋でも健康や美容にいいものを積極的に選んでみませんか?知っているか知っていないかでは大違い!?迷ったらぜひチョイスしたいようなメニューをまとめました。参考にしてみてください♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

受け止めきれないくらい肉汁たっぷり『セキネ』の肉まんは是非一度食べるべし♡

浅草 専門店

一口食べれば受け止めきれないくらいの肉汁がたっぷり、肉の旨みを凝縮した餡。そう!セキネの肉まんはこれまでの肉まん概念を覆してしまうほど味も中身も違うんです。肉まん好きでもそうでなくても、一度は是非食べて頂きた…

銀座一のとろふわ感!『喫茶YOU』のオムライスは食べなきゃ損

銀座 オムライス カフェ 喫茶店 ランチ

創業40年以上にもなる銀座の喫茶店、『喫茶YOU』。喫茶店らしくコーヒーはもちろん、オムライスが一番のおすすめなんです!銀座一とも言われるそのとろふわ感は、一度食べないと損と言われるほどなんです。その魅力をお…

日本橋「高屋敷肉店」でコスパ最高の雌牛ロースとホルモンが楽しめる

ランチ 日本橋 焼肉 ホルモン

日本橋にある「高屋敷肉店」は雌牛ロースとホルモンをウリとしている焼肉店。店でも一番のコスパを誇っているというのが「カブリつきステーキ丼」。なんと180グラムのステーキが丼ぶりからはみだすというボリューム!これ…

ページTOPに戻る