代々木八幡「ボジュントミガヤ」で、おいしいベジタリアンメニューを食べよう!

現在、健康志向のベジカフェがブームになっています。しかしベジタリアンメニューって、味気なかったり、物足りないイメージがありますよね。今回はそ、んなイメージをくつがえすような新感覚のベジカフェ「ボジュントミガヤ」をご紹介します!

2016年6月2日 更新

流行りのベジカフェ

いま、健康志向のベジカフェがブームになっているのをご存知でしょうか。ベジカフェとは、その名のとおり、お肉やお魚を使用しないベジタリアンメニューを提供するカフェのこと。

ベジタリアンでも楽しめる

ベジタリアンメニューというとなんとなく「味気がない」「物足りなくて、満足しなさそう」というイメージをお持ちの方が多いかと思います。

ですが、最近ベジタリアンの方も十分満足できる、おいしいメニューを提供するお店が増えているそうなんですよ。今回は、そんなベジカフェを1軒ご紹介しますね。

新感覚ベジカフェ「ボジュントミガヤ」

渋谷区代々木八幡より徒歩4分。都会の喧騒から少し離れた場所にベジカフェ「ボジュントミガヤ(Bojun TOMIGAYA)」があります。こちらは健康を意識したお食事だけでなく、おいしさをとことん追求したベジタリアンメニューを提供するお店です。

「動物性のものを使用した料理よりもおいしい!」と評判なのだとか。また、お肉やお魚を使ったメニューもあるので、多様な使い方ができるのも魅力のひとつですね。
店内はというと、灰色の石壁にウッド調の家具が配置されており、落ち着いたおしゃれな空間になっています。大人のバーを思わせるような雰囲気で、夜になるとやわらかな照明が店内を照らします。
テーブル席をメインに全43席あり、店内は完全禁煙です。お子さま連れの方でも安心ですね。また23時まで営業しており、オーガニックワインやカクテルといったお酒も各種取りそろえているので、お仕事帰りにふらりと飲みに行くのも良さそうですね。

おいしさを追求したベジメニュー

管理栄養士 高橋祐子監修 野菜たっぷり薬膳カレー ココナッツオイル添え

1,000円

1,000円

お店イチオシのメニューはこちら。クミン、コリアンダー、生姜など、さまざまなスパイスをブレンドした薬膳カレーです。

美容とダイエットに効果があるとされる「ココナッツオイル」を使用しているのがポイント。トッピングの野菜は揚げることによって、甘みがさらに凝縮され、スパイシーなカレーのおいしさを引き立てます。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう