梅田「コバチカリー」は、おしゃれなキーマカレー専門店

大阪梅田にある「コバチ咖喱(カリー)」は、キーマカレーの専門店。水を一切使わずに作ったカレーはスパイスの香りと野菜の甘みがきいて、とてもおいしいんだとか。おしゃれな雰囲気でいただけるのもひとつの魅力。ぜひ、あなたも訪れてみては?

2017年4月19日 更新

おしゃれなキーマカレー専門店

大阪市梅田にある「コバチ咖喱(カリー)」は、オリジナルの南インド風カレーがいただけるお店。

南インド地域ではキーマカリーが有名だということで、こちらのお店で専門的に取り扱っています。メニューの種類の豊富さに「キーマカレーってこんなにあるんだ!」と驚かれると思いますよ。
店内の様子はというと、縦に広い構造を活かし長いカウンター席が置いてあります。落ちついたウッド調のカウンターテーブルに座り心地のよさそうな椅子で、まるでバーのような雰囲気。
壁に並べられたスパイスがとてもおしゃれですね。夜になって暗くなると、さらにムードが出るのでデートに使われることも多いんだとか。

また、こちらのお店ではコーヒーにもこだわっているそう。カレーを食べたあとにゆっくりおしゃべりを楽しみながら、コーヒーをいただくというのもいいですね。なお、ディナータイムの営業は、17時から20時までなので来店の際は注意しましょう。

種類豊富なキーマカレーメニュー

ビーフ&ポークカリー 880円

こちらのお店で一番人気のメニューが「ビーフ&ポークカリー」。生のトマトペーストを使用し、水を使わずに作り上げたドライキーマカレーです。

香り高い数種類のスパイスと玉ねぎの甘みが絶妙なバランスで合わさったひと皿。お野菜の自然な甘みを感じつつも、しっかりとパンチのきいた味わいなんだとか。

すべてのカレーにオニオンスープと自家製のピクルスが付いてきます。

あいがけカリー(ラム&チキン)1,050円

お好みのカレーを選べる「あいがけカリー」。ビーフ&ポークカリー、チキンキーマカリー、ラムキーマカリーの3種類のうち、2種類を選べます。一度で2つの味を楽しめるのはうれしいですね。

こちらの写真は「ラムとチキンのキーマカリー」。ラム肉は、お肉の充実感と独特の風味をきちんと残すため、粗めにミンチに。隠し味のエビ出汁によって、深いコクが生まれます。チキンは、グリーンカレー風の味わいでココナッツミルクがまろやか。

月替わりカリー

月替わりカリーも提供しています。こちらは「你好カリー(ニーハオ)」。鶏肉のミンチをベースに中華風の味つけをし、山椒や花椒(フォアジャオ)をピリッときかせています。しびれる辛さがクセになりますよ。

トッピングができる

「コバチ咖喱」では自分好みにカスタマイズできるメニューも取り揃えています。こちらは「オニオン追っかけ」のトッピングをしたもの。

ほかにも「ライス大盛り」や「ルー大盛り」、「オニオンスープお代わり」ができます。辛さの増量は1〜3まで無料でできるので、辛いのがお好みな方はアレンジしてみてくださいね。

カレーのあとは、コーヒーでひと息

じつは「コバチ咖喱」では、コーヒーにもこだわっており、オリジナルの「コバチブレンドコーヒー」はエチオピア豆をベースにしていて、ほのかな苦味と甘みを堪能できます。オリジナルブレンドを挽きたてで淹れてくれるので、食後の一杯までこだわりを感じられるんですよ。
キーマカレーに一途なお店、それが「コバチ咖喱」。スパイスや素材にこだわり、水を使わずに仕上げる製法で作られた本格キーマカレーは、ぜひ一度味わっていただきたい逸品です。おしゃれな空間とコーヒーも合わせて、楽しんでみてはいかがでしょうか。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう