ローディング中

Loading...

スイッチ一つで炊き上がる炊飯器の利便性もいいけど、土鍋でじっくりと炊くご飯の味わいも魅力的です。手間暇をかけて仕上げるスローな時間は、リラックスにもなるはず。でも、なんだか難しそう……今回は、土鍋でご飯をおいしく炊くコツをご紹介します。

土鍋で炊くご飯の魅力

性能、コスト、デザインが日々進化する家庭用炊飯器。スイッチ一つでふっくらとおいしいご飯が食べられる利便性、とても魅力的ですよね。それにもかかわらず、あえて面倒でも、たまに土鍋でご飯を炊く生活、どう思いますか?

土鍋で炊くご飯の一番の魅力は、もちろん、その味わいにあります。遠赤外線効果でじっくりと熱を加えられるだけでなく、保温性にもすぐれていて、モチモチの食感とツヤツヤの見た目になります。

でも、もしかしたら土鍋ご飯の一番の魅力は、いつもより少しだけ時間と手間暇をかけて、スローでシンプルな生活を楽しむこと、かもしれません。蓋を開けた瞬間に立ち上る湯気、その後にやってくるご飯の甘い香り。仕上がりを確認するときのドキドキ感も、土鍋ならではですよね。

今回は、土鍋でおいしくご飯を炊くコツをご紹介します。一度覚えてしまえば決して難しくないので、土鍋ご飯、ぜひ試してみてくださいね。

土鍋のご飯は水加減、火加減で決まる

「初めちょろちょろ中ぱっぱ」というように、ご飯を土鍋で炊く際に最も大切なのは、火加減と水加減。少し面倒に思うかもしれませんが、一度コツを覚えてしまえば、それほど難しいものではありません。では、水加減、火加減について、それぞれまとめてみます。

最初にお米を浸水させる

まず、火にかける前に必要なことは、お米の浸水。お米を研いだあと、水に浸けることでおいしく炊き上がるからです。水の量は決まっておらず、1合でも2合でも3合でも、お米がしっかり水に浸かっていればOK。浸水させる時間は、30分以上を目安にしてください。浸水させることで、炊き上がりの際、お米がより白くなり、艶やかな見た目になります。

理想の水加減は?

お米を浸水させたら、ザルで水をしっかりと切り、土鍋に移します。ここで、さらに水を加えますが、この水加減が難しい、という声が少なくありません。

基本的に、水の量は、浸水前のお米と同量を目安にするとよいそうです。たとえば、お米1合(150g)であれば水は150ml、2合(300g)であれば、300ml。まず、ここから試してみて、お好みの炊き上がり加減に調整しましょう。

火加減がカギ!

土鍋をコンロに乗せたら、まず強火で炊き始めましょう。沸騰してきたら少し弱火にしてください。炊き始めから火を止めるまでの時間は、15分間。大切なのは、その間、蓋を絶対に開けないこと。吹きこぼれが気になるようなら、蓋の隙間にふきんなどをかませておくのがおすすめです。

おさらいします。

①火をかける時間は、全部で15分間。②最初は強火で、吹いたら弱火。③15分間、絶対に蓋を開けない。

この3つが火加減のコツです。

蒸したら完成

火を止めたら、同じく15分間、蒸します。土鍋自体に保温力はありますが、その保温力をより高めるために、数枚のバスタオルをかぶせるのもコツ。絶対に必要な工程ではありませんが、おいしく仕上げるためのコツとして覚えておいてくださいね。

おこげが気になる場合は?

鍋の底のおこげが気になる場合、適量のお湯を入れ、塩、しょうゆ、卵、ネギなどをお好みで加えて10分ほど煮立ててみてください。おこげがきれいに取れますし、おいしい雑炊が出来上がります。

IH対応のおすすめ土鍋

土鍋でご飯を炊くには、通常、ガスコンロが必要です。でも、最近では一人暮らしのアパートにもIHコンロが普及しているので、「土鍋が使えない……」と思っている人も多いのでは?

でも、じつはIHに対応したおしゃれで実用的な土鍋があるんです。いくつかおすすめをまとめてみましたので、ぜひチェックしてくださいね。

ハリオ

ハリオ

出典:www.amazon.co.jp

ハリオ フタがガラスのIH土鍋 ブラック MNI-225B

¥7499

Amazonで購入
最もよく知られるIH土鍋といえば、ハリオの土鍋。スマートで無駄のない洗練されたデザインが印象的。ガラスの蓋なので中が見える実用性の高さも特徴です。

do-nabe

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

海外からの輸入食品やたっぷり大容量のフードがたくさん取り揃えられている「コストコ」。家族連れはもちろん、おしゃれ食材を買いたい方の間でも人気ですよね!今回は秋に買いたい商品をご紹介します。2017年の新商品も…

レシピ スイーツ スムージー まとめ

甘味とさわやかな酸味が人気のキウイ。みなさんが好きなキウイレシピはありますか?スイーツだけでなくサラダやお肉に使えるソースまで思う以上に色々な使いかたができるんですよ。デザートはもちろんお食事にもぴったりなキ…

クッキー まとめ

手作りクッキーをプレゼントで贈りたい!そんなときにおすすめの、素敵なラッピング方法をご紹介します。袋に入れるだけで簡単にできるラッピングや、大量プレゼントにピッタリな方法も◎ 100均アイテムを活用して、プチ…

ハロウィン

「ビニール手袋」を使って、今年のハロウィンを盛り上げませんか?これさえあれば不気味で怖〜いハロウィンを演出できますよ♩簡単に作れるラッピングやパーティーのテーブルを彩るデザートで、とことんハロウィンを楽しみま…

かき氷 東京 スイーツ まとめ

季節はもう秋ですが、かき氷のシーズンはまだ終わっていません!栗やぶどうなど秋の味覚をたっぷり使った秋限定フレーバーのかき氷は、今しか食べられない大注目作。今回はかき氷好きの間で人気の東京で「秋のかき氷」が食べ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カフェ フレンチフライ まとめ

カフェメニューのカロリー第二弾。今回は、カフェのフードメニューカロリーをまとめてみました。 好きなものはカロリーが高いって少し憂鬱ですね。でもカロリーを把握しておけば、コントロールできると思います。

まとめ スイーツ

ふと、海外ではどのようなお正月を迎えているのか気になったことはありませんか?日本はおせちとお雑煮でお正月を過ごしますが、もちろん海外ではそれぞれ伝統的な新年の過ごし方があります。そこで、世界中の伝統的なお正月…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

tep

美容と健康情報に詳しい三十路男性。 書くこと、大好きです。

ページTOPに戻る