大阪「カカオティエゴカン」で知るチョコレートの甘くて深い世界

大阪「カカオティエゴカン」は、大阪のパティスリー「五感」によるチョコレート専門店。カカオ作りからチョコレート菓子作りまで、「五感」のお菓子作りへのこだわりが随所に込められた商品が並びます。サロンも併設され、これからも目が離せないお店です。

2016年5月13日 更新

技術とセンスが結集したチョコの名店

2016年2月1日にオープンした「カカオティエゴカン」は、大阪で有名な「五感」というパティスリーのチョコレート専門店です。

カカオ作りから始まる「五感」ならではの素材へのこだわりと、パティシエの技術とセンスが込められたチョコレート菓子は、甘いもの好きな人にはたまらないでしょう。チョコレートという世界を深く掘り下げた「カカオティエゴカン」の世界を堪能してみてはいかがでしょうか?

チョコレートの魅力が凝縮されたお菓子

ボンボンショコラ

店内には至る所に「五感」が手がけたチョコレート菓子が並びます。冷蔵ショーケース内には、一粒ずつ販売されているボンボンショコラが照明の光を浴びて輝きを放っています。表面の光沢と深みのある色合いに、全種類を食べたくなりますよね。一粒と小さいながらも、とても魅力的なお菓子です。

箱詰めのセットも販売しているので、贈り物にも最適です。

カカオティエバー

チョコレートのスタンダードな形といえば、ブロック状の長方形のスタイルではないでしょうか。厳選された産地のカカオからなる「カカオティエバー」は、チョコレート本来の味を教えてくれます。

「甘い」だけでは終わらない、産地独特の風味をぜひ味わってください。それぞれの産地の「カカオティエバー」を食べ比べると、味の違いがわかりますよ。お気に入りの「カカオティエバー」が見つかるといいですね。

カカオサンド

「カカオサンド」は、チョコレートサブレでチョコレートをサンドした手軽に食べられるようなお菓子です。もちろんチョコレートへの情熱はそのままです。

味は、ハイミルク、ヘーゼルナッツ、オレンジ、カフェの4種類があります。それぞれの味を濃縮したチョコレートガナッシュをサブレの食感と一緒にお楽しみください。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tsuno

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう