駒込「八百コーヒー」で、コーヒーとスイーツと素敵な時間。

千石駅のすぐ近くにあるこちらのカフェ「八百コーヒー」はのんびりとくつろげるコーヒーの専門店です。めずらしいコーヒーや、コーヒーにあったホットドッグやスイーツも提供されており、カフェ好きにはたまらない要素がぎっしり詰まっています。

「八百コーヒー」でのんびり過ごそう

駒込にある「八百コーヒー」をご存知ですか?
千石駅のすぐ近くにある小さな隠れ家カフェで、おいしいコーヒーが飲めることで密かに人気のお店です。

晴れた日には大きな窓から日光がふんわりと差し込み、なんとも心地よい時間を過ごせますよ。今回はそんな「八百コーヒー」についてご紹介します。

シンプルながらもおしゃれなカフェ

変わった形のした入口。千石駅A1出口のすぐとなりにあります。小さく壁に店名が彫られているので、見逃さないようにしてくださいね。外観はスタイリッシュなシルバー1色で抑えられていて、落ち着きのある大人な雰囲気が感じられます。
店内には外観とイメージがちがい、カラフルな空間が広がっています。飛行機のビジネスシートや、スケートボードを利用したイスがあったりと個性が溢れています。アンティーク感がまたすてきです。

ほっこりするメニューがたくさん

ドリンク

コーヒー(500円)

コーヒー(500円)

店名にコーヒーという名前がついているだけあってこちらのお店のコーヒーは頼まない選択肢はありません。季節、時期によってコーヒーがちがい、レアなコーヒーも飲める日があるそうです。店員さんにおすすめのものを聞いてみてもよいかもしれません。お店のブログ(記事最後にリンクあり)では、その日に使用しているコーヒー豆を随時紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

飲む人の好みに合わせて淹れてくれるコーヒーは絶品です。アイスコーヒーもありますので、暑い夏にはぜひ頼んでみてくださいね。
自家製ジンジャーエール(500円)

自家製ジンジャーエール(500円)

こちらは自家製のジンジャーエールです。自家製というと、生姜の辛味が強いものが多い気がしますが、こちらのジンジャーエールは甘みのあるやさしい味わいなのだそう。取っ手の部分にもドリンクが入っていて、見た目も楽しいですね。

フード

ホットドッグ(500円)

ホットドッグ(500円)

こちらはインパクト抜群のホットドッグ。発色剤を一切使用していないため、色が白めになっています。パンがはみ出るくらい長いソーセージは、カリッとぶちっと弾けるような食感だそう。パンは自家製で表面はさっくり、中はふんわりでソーセージとの食感のちがいを楽しむこともできます。コーヒーともよく合うシンプルで、とてもおいしいホットドッグです。

スイーツ

ロールケーキ(500円)

ロールケーキ(500円)

粉の分量を最低限にしたというロールケーキ。無駄なものが一切入っていません。厚めにカットされている生地はふわふわもちもち。卵の風味がよく感じられます。生クリームはしっかりコクがあり、生地との相性が抜群です。ひとつひとつの素材の味を楽しめるロールケーキです。

出典:www.instagram.com

コーヒーフロート(750円)

暑い夏に食べたいコーヒーフロートも人気のよう。こちらは夏限定だそうです。コーヒーの上にのったアイスクリームは自家製で、とってもまろやかな味がするのだとか。

おわりに

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう