届いてすぐに食べちゃダメ!? 通販「歩く鳥」の熟成チーズケーキが気になる!

普通のチーズケーキではなく"熟成"チーズケーキを販売している「歩く鳥(ARUKUTORI)」。基本的には通販専門のお店です。こだわりの材料を使い、職人さんがひとつひとつ丁寧に焼き上げたチーズケーキは、もう絶品です。

通販中心のチーズケーキ専門店

2013年にオープンして以来、メインは通信販売ながらも、食べたひとを次々トリコにしていき、着実にファンを増やしている、チーズケーキ専門店があります。

今回ご紹介するのはそんな「歩く鳥(ARUKUTORI)」というお店。こちらのお店では、安心・安全な食材を使用し、職人がひとつひとつ丁寧に焼き上げたケーキを提供しています。

レトロなパッケージがかわいい「熟成チーズケーキ」は、いったいどんな味わいなのでしょうか。その秘密に迫ります。

素材へのこだわり

ほとんどの材料が国産品

「歩く鳥」のチーズケーキ作りに使用されている、卵、小麦粉、バター、生クリーム、サワークリーム、砂糖はすべて国産品です。チーズケーキの底の部分のクッキー生地には、北海道産の「発酵バター」を使用し、豊かなコクと風味を添えてくれます。また、クリームチーズはフランス産の高級品で、口どけのよい濃厚な味わいで、かつ後味はスッキリとしているんだとか。
また、ケーキの中に入っているバニラビーンズはマダガスカル産のもの。最高級品質のバニラビーンズをこだわって使用しています。クリームチーズの中に黒いつぶつぶを見つけたら、じっくりとその風味を楽しんでみてくださいね。

「熟成」とは?

普通のチーズケーキではなく「熟成」というからには、何か秘密があるはず。通販で購入し、届いた状態のケーキは、そこですぐに食べても当然おいしいのですが、冷蔵庫で寝かせると、またちがったおいしさを楽しめます。底のクッキー生地から出る砂糖や飴が溶けて、「キャラメリゼ」の状態になり、歯ざわりのよい、シャリシャリした食感になるのだとか。また、生地全体にも水分が行き渡り、さらにしっとりとするそうですよ。これが「熟成」の秘密だったんですね。

届いたらすぐに食べたくなってしまうかもしれませんが、少しだけ我慢して、ぜひ熟成させてみてくださいね。もしくは、すぐ食べる用と、熟成する用に2個買いもありかもしれません。

商品は一種類のみ

商品は基本的に「チーズケーキ」(¥1,800)の1種類のみの販売です。ホームページからは予約販売のみで、たまにイベントに出店しているようです。そういう時は、イベントに合わせてチョコレートの味がするものなどを出しているのだそう。

熟成チーズケーキでティータイム♩

ラーメン屋さんなどの、本当にラーメンがおいしいお店は、チャーハンやカレーなど、他のメニューを出さないと言いますね。「歩く鳥」も、チーズケーキひと品で勝負しているところを見ると、やはりとてもおいしく、こだわっていることがうかがえます。

「歩く鳥」の熟成チーズケーキ、みなさんもぜひご自宅でお試しくださいね。

特集

SPECIAL CONTENTS