メキシコ風アイス「チャモヤダ」が阪急梅田NYフェアで初お目見え!

アイスシャーベットにプラムジュースを注ぎ、チリパウダーをトッピングした、新感覚スイーツ「チャモヤダ」。今、NYで大人気のアイスデザートが5月11日~阪急うめだ本店のNYフェアにて日本初登場です。どんなアイスなのか、気になりますよね!

2016年5月5日 更新

NYブルックリンで人気『ラ・ニューヨーキーナ』

ニューヨークにある、『ラ・ニューヨーキーナ(LA NEWYORKINA)』は、パレタス(フルーツを使ったアイスキャンデー)のお店。メキシコ人であるファニー・ガーソンによって2010年に作られました。
彼女は母国メキシコのおいしい氷菓子やスイーツをぜひともニューヨーカーに食べてほしいと思い、一度メキシコに帰っていましたが、ふたたびニューヨークに戻ったのです。

材料にもこだわり、添加物・着色料は使っていません

スイーツは、着色料・添加物はまったく使用せず、ニューヨーク近隣の農家と契約をむすんで、オーガニックな乳製品・旬の新鮮なフルーツ・ハーブを手に入れ、お店のキッチンでいちから手作りしています。

どうしてもニューヨーク近辺で入手できないもの、メキシコのチョコレート・タマリンド(フルーツの一種)などは輸入していますが、メキシコの個人生産者から、できるだけ質のいいものを買い取ることに心血をそそぎ、それこそがおいしいスイーツを作るうえでもっとも大事だと考えているんだとか。

「チャモヤダ」も人気商品のひとつ

メキシコ風アイス「チャモヤダ」は、お店の看板商品。フルーティーなシャーベットにプラムジュースをそそぎ、なんとチリパウダーをトッピングするという、すっぱくてスパイシー、だけど甘いという新感覚のアイスデザート。
アイスクリーム激戦区のニューヨークにあって、大人気ということですから、そのおいしさは間違いないでしょう。
こちらはマンゴーとハイビスカス・黄桃の3つのフレイバーをミックスしたもの。確かにチリパウダーが結構かかっている感じですね。この辛さが甘さをいっそう引き立ててくれるのかもしれません。

ちなみに、さしこんであるスティックは、タマリンドキャンディだそうで、タマリンドとは、日本ではあまり有名ではありませんが、タイではよく使われるトロピカルフルーツ。梅干しと柿を足して割ったような味なんです。

木になっている状態のタマリンド

移動屋台で絶賛販売中

ニューヨークの中でも何店舗も構えている、『ラ・ニューヨーキーナ』ですが、移動屋台も多いみたい。日本でもアイスクリームの屋台は、夏になると秋田の「ババヘラ」とかありますし、納得です。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう