京都・北大路「ハンデルスベーゲン」の濃密で贅沢なアイスクリームに注目

銀座や横浜にも店舗がありますが、今回は京都は北大路の「ハンデルスベーゲン」をご紹介します。和の心から生まれた日本の四季折々のアイスクリームメニューは濃厚で上品な味わい♩京都プレミアムと称する贅沢な味わいのアイスは、作りたての味が楽しめます♩

2017年12月12日 更新

ハンデルスベーゲンの本格アイスクリーム

北大路駅から東へ少し歩いた所にある赤い門構えが目を引くアイスクリーム店「HANDELS VAGEN(ハンデルスベーゲン)」。プロの板前が考案したアイスクリームは、和のエッセンスが加わった新感覚の味わいが楽しめます。
店内は北米風に赤を基調としたポップな雰囲気。奥にはテラス席もあり、落ち着いてゆったり過ごせる空間です。テラス席も禁煙になので、お子さま連れも安心してくつろげます。

ハンデルスベーゲンのこだわりメニュー

ハンデルスベーゲンのアイスクリームは乳脂肪分15.5%の濃厚なアイスクリーム。 着色料などは一切使用せず、添加物も最小限に抑えています。子供も大人も安心して食べられる体に優しいアイスクリーム。食材へのこだわりもあり、生産者の所まで出向き、直接仕入れているんだとか。

日本の四季折々の「旬」を取り入れることで、素材そのものの味を楽しめる、日本らしい繊細なアイスクリームを味わうことができます。
イチゴの季節には「あまおうフェア」など、期間限定のフレーバーが登場します。旬の時期にしか食べられない期間限定の絶品アイスクリームは特におすすめ!
植物油脂は一切使わず、国産の生乳・砂糖がベースのアイスクリーム。そのため乳脂肪分が高く、低温で固まりにくいので、出来立てはふわっふわでなめらかな口当たり。一般的なアイスクリームとは少し違う食感をぜひ堪能あれ。

ワッフルコーンもお店で手作り

一枚一枚焼き上げたワッフルを手作業で丸めていきます。焼き加減、丸め加減は意外と難しく、手間暇かけて手作りしたワッフルは人気で売り切れてしまうこともあるんだとか。

その他のメニューも豊富

ワッフルやパフェなどのアイスクリーム以外のスイーツメニューも揃っています。ワッフルは外はサクサクで食べ応えもあり、さらにアイスクリームとドリンクもついているので大満足なボリューム感。
さらにスイーツだけでなくお食事系のランチメニューも(¥1300〜)!セットにはデザートやドリンクもついているのでスイーツ好きな女性にはとっても嬉しいですよね。

【店舗詳細】

【ハンデルスベーゲン北大路店】
住所:京都府京都市北区小山北上総町43-2
TEL:075-494-0575
営業時間:[平日] 11:00~21:00、[土日祝] 10:00~22:00
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26020293/
公式サイト:https://www.handelsvagen.com/
【ハンデルスベーゲン銀座店】
住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座B2F
TEL:03-3575-5300
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13193769/
公式サイト:https://www.handelsvagen.com/
※銀座店はアイス・ドリンクの販売のみ
【ハンデルスベーゲン横浜店】
住所:神奈川県横浜市中区新港1-3-1
TEL:045-211-8180
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休(Fred Segal横浜店に準ずる)
参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14062879/
公式サイト:https://www.handelsvagen.com/
※横浜店はアイス・ドリンクの販売のみ

京都ハンデルスベーゲンで絶品アイス

素材にもこだわった「京都プレミアムアイスクリーム」で贅沢なスイーツタイムはいかがでしょうか?京都、銀座、横浜に店舗があるのでお近くに行った際はぜひ立ち寄ってみください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

keiko39

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう