愛犬家必見!駒沢の「クマキッチン」は、人間のシェフが作るドッグフードのお店

今回紹介するお店は、人間用の飲食店ではありません。ワンコをこよなく愛する、100%ワンコのための食事が置いてある「クマキッチン」の記事です。ワンコのご飯の添加物や保存料が気になって、手作りフードをあげているひとに、ぜひ訪れてほしいお店です。

ワンコにも、安心・安全でおいしいフードを

「駒沢大学駅」から歩いて15分。ワンコとお散歩するにはちょうどいい距離の場所に「クマキッチン」があります。

ここは、ワンコ専用のご飯のお店で、人間にとっての、「町の総菜屋さん」のような、自分で毎日手作りは難しいけど、せめて作っている人の顔がわかるものをあげたい。そんな希望を叶えてくれるお店なんです。
店内に入ると(もちろんワンコOK)まるで人間の焼き菓子屋さんかのように、パウチされた色とりどりのフードやおやつが並んでいます。

ここに並んでいるおやつやフードは、全て人間の料理を作るコックさんが作った物なんです。しかも、材料も全て人間が食べる食材と同じもの。さらに、ペット栄養士さんが監修しているので、おいしさも、健康管理もばっちりなんです。

お店自慢のドッグフードを紹介

「クマメシ【冷凍ごはん】」(800g/¥3,360)

低カロリーで良質なタンパク質。これがワンコのごはんにとってはとても重要ですよね。「クマキッチン」のドッグフード「クマメシ」は、それを叶えるために、鶏胸肉を使用。他にも、サツマイモやチンゲン菜、小松菜など野菜をたっぷり使用して栄養もたっぷりなフードになっています。

また、クマメシのドッグフードは、保存料を使用していないため、冷凍保存です。二ヶ月で食べきるようにしてくださいね。
「[冷凍]牛スネ肉のポトフ」(100g/¥580)

こちらは、フード上にかける「クマデリ」シリーズのポトフです。なんと、一袋19キロカロリーというヘルシーさ!

超ヘルシーなのに、牛すね肉が入っていて、ワンコも大満足のメニューですね。こちらも冷凍保存で、ワンコにあげるときにレンジなどで解凍してから、人肌程度に冷まして与えてくださいね。
「[冷凍]クマトゥイユ」(100g/¥580)

こちらも上記と同様、フードの上にかける、ワンコのラタトゥイユならぬ、「クマトゥイユ」。具材も、ズッキーニやナス、トマトを使用しています。そして、カロリーはさらに低く17キロカロリー!

夏に冷やしてあげると、食欲の落ちるワンコでも、食べてくれそうですね。
「キャロブマーブルパウンドケーキ」(¥480)

ひと目見ただけでは、ワンコの食事とわわからないほどの「キャロブマーブルパウンドケーキ」。もちろん、ワンコにチョコレートは毒なので、マーブルの部分はキャロブを使用しています。

ドッグカフェで、人間のティータイムに合わせて、ワンコにもおやつをあげてみるのも良さそうですね。シンプルな材料でできていて、とっても安心。
「クマッキー トマト」(60g/¥600)

お店で一番人気のメニュー、ワンコのクッキー「クマッキー」です。こちらはトマト味で、可愛いオレンジが印象的。小さいので、口の小さいワンコでも安心です。

こちらも保存料は不使用。人間でも食べられるくらい安全なクッキーです。
「ポーククラッカー」(70g/¥840)

生地にポークを練り込んだ、サクサクのクラッカー。こちらもとても人気の商品です。小麦粉、タピオカ粉、国産ポーク、菜種油だけで作っているので、とても安心ですね。

あまりに美味しそうに食べるからといっって、与えすぎには注意ですよ。
公式フェイスブックでは、来店したワンコの写真をアップしていて、毎日いろんなワンコの愛らしい表情がみられます。

また、店舗に行くのは少し遠いな、という人にも朗報。公式HPでは通信販売も行っているので、ぜひ覗いてみてくださいね。

店舗情報

住所:東京都 世田谷区駒沢5-17-8 
電話番号:03-5758-0144 
営業時間:11:00~19:00
定休日:平日(月-金)※祝日の場合は営業致します。 

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう