シェア必須!? チェルシーカフェ『ジャンボチョコバナナパフェ』がでかい

おしゃれな居心地のいい空間で人気のチェルシーカフェ。実はひとりでは食べられないくらい大きなパフェがあるということをご存知でしょうか?『ジャンボチョコバナナパフェ』はその名の通り、とってもジャンボ!ぜひ自分の目で確かめてみてくださいね。

2019年7月25日 更新

おしゃれカフェでビッグな「ジャンボチョコバナナパフェ」!

チェルシーカフェは、ニューヨークの一角にありそうなカフェをイメージしたおしゃれな空間。ここではハンバーガー、サンドイッチ、パスタ、焼きたてのピザなどを味わうことができます。

ですが、ここに訪れたからにはぜひ食べてほしいのが「ジャンボチョコレートパフェ」!その名とおり、ビックサイズのパフェなんです。甘党の人は見逃せませんね。
この「ジャンボチョコバナナパフェ」、ご覧の通りたっぷりの生クリームがトッピングされています。ヒューガルデンのビールグラスの中には、チョコレートアイス、バナナアイス、チョコレートソース、バナナ、シリアルなどがたっぷりと入っていますよ。ホットファッジはなんと、アメリカの老舗チョコレートショップである「ギラデリ」のものを使用!味は間違いなしですね。

チョコとバナナの相性抜群!

こちらのパフェ、ボリュームだけでなく、味もとても美味しいと評判なんです。まずチョコレートアイスとバナナアイスの相性は抜群。さらにそこへチョコレートソースとバナナなどが加わり、全体が絶妙なハーモニーを奏でているのです。さらにシリアルのアクセントが絶妙で、てんこ盛りの生クリームと一緒にサクサク食べたくなるようです!
右が680円(税抜)の「チェルシーパフェ」。これだけでもボリューム満点に見えますが、ジャンボチョコバナナパフェの大きさは、なんとこの2倍もあるそうです。でも値段は1080円(税抜)ですから、お得かもしれませんね。

Twitterなどでは「チェルシーカフェのジャンボチョコバナナパフェ気になる。テスト終わったらこれ食べよ」「できれば昼に新宿チェルシーカフェに誰か行かないですか?ジャンボチョコバナナパフェを!」「新宿のチェルシーカフェにてジャンボチョコバナナパフェを一緒にチャレンジしてくれる方!」「チェルシーカフェのジャンボチョコバナナパフェが食べたいです」など、多くの人が気になっているようです。
食べた人からは「新宿駅周辺のチェルシーカフェ 新宿ミロード店で甘味を堪能して来ました!ジャンボチョコバナナパフェはバナナゴロゴロ、アイス、ソース2種、シリアルと確かな満足」「チェルシーのジャンボチョコバナナパフェ初めて食べたけど最高においしかった!あとめっちゃデカかった」「チェルシーカフェのジャンボチョコバナナパフェはフレッシュのバナナがたっぷり。生クリームもたっぷり」などの感想がありました。チョコバナナの組み合わせは鉄板ですから、やはり人気ですね!

チェルシーカフェでパフェを食べよう!

皆さんもチェルシーカフェのジャンボチョコバナナパフェが食べたくなったのではないでしょうか。なかには一人で食べきれた人もいるようですが、かなりのボリュームなので、誰かと一緒にいくのがいいかもしれません。皆さんもぜひ、行ってみてください!

店舗詳細

1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう