8. クセになる。そら豆のブルーチーズ和え

そら豆、アスパラ菜、こごみといった食材をブルーチーズで和える、大人な味わいのひと品です。ブルーチーズ特有の風味に、クセになりますよ。ワインのお供にもちろん、おもてなしの前菜やサラダとしてもおすすめです。

9. パンと一緒に。そら豆とベーコンのポテサラ

Photo by macaroni

じゃがいものホクホク感とそら豆の豊かな風味を合わせるサラダは、キリっと冷えたワインやシャンパンにぴったり。こんがりベーコンのジューシーさもプラスされて、大人の味わいが楽しめます。冷やして食べても、できたてアツアツを頬張るのもおすすめです。

10. ツヤツヤ照り照り。そら豆の甘い煮物

塩ゆでが定番のそら豆を砂糖で甘く煮ると、いつもと違うおいしさが楽しめます。ふっくらつやつやな見た目に仕上がり、素朴な甘さがあとを引きます。火を止めたら、鍋に入れたまま氷水をあてて冷やすのがポイントです。

そら豆のメインおかずレシピ10選

11. 巻いて揚げるだけ。そら豆の春巻き

中華のメインおかずとして人気の春巻きを、そら豆とモッツァレラチーズ、むきえびと組み合わせてアレンジしてみませんか?プリプリホクホクの食感に、ついつい箸が止まらなくなりますよ。そら豆はさや付きのものが断然おいしいので、お店で見かけたらぜひ試してみてくださいね。

12. そら豆100%。ホクホクコロッケ

そら豆入りのコロッケというと、じゃがいもと混ぜて作ることが多いのですが、こちらのレシピはそら豆100%。旬を贅沢に味わいたい、夜ごはんにおすすめのひと品です。熱いうちにマッシュし、牛乳とコンソメで風味付けします。塩でシンプルに召しあがれ。

13. カラッとほくほく!そら豆のかき揚げ

甘い玉ねぎとそら豆のホクホク感がおいしいかき揚げ。食卓を鮮やかに彩ってくれる、メインおかずにぴったりのひと品です。サックリ揚がるように、衣は混ぜすぎないのがポイント。お好みでレモンと塩を付けていただきましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ