パリッとした食感がクセになる!六本木「レッカーマウル」のフラムクーヘンを食べよう

今回は、六本木「レッカーマウル」というお店をご紹介します。薄い生地に具材をのせて焼いたものですが、ピザよりヘルシーでカリッとした食感がクセになる、ドイツの郷土料理「フラムクーヘン」専門店。ワインにぴったりで、クセになること間違いなしですよ。

ドイツでは「フラムクーヘン」フランスでは「タルトフランベ」

一見ピザのようだけどちょっと違う、スイーツにも、ライトランチにもなれる優れもの「フラムクーヘン」が今人気を集めています♪

ちなみにドイツでは「フラムクーヘン」、フランスだと「タルトフランベ」呼ばれるそうです(´▽`)

Flammkuchenは「Flamm(炎)」+「kuchen(お菓子)」

ドイツ語の「フラムクーヘン」は「フラム(炎)」と「クーヘン(お菓子)」を合わせたものなので、そのまま、熱い炎で焼いたお菓子という意味です♪

ライトランチというよりこちらのネーミングだとスイーツの意味合いが強いですね♡
Flammkuchenは「Flamm(炎)」+「kuchen(お菓子)」

リンゴとシナモンシュガー

「炎のタルト」と呼ばれたことから「タルトフランベ」

一方「タルトフランベ」は「炎のタルト」と呼ばれたことが所以の、フランス・アルザス地方の郷土料理で、トマトソースを使わないピザのようなものとして慕われています⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾
「炎のタルト」と呼ばれたことから「タルトフランベ」

フロマージュ・ブランと、スモークベーコン、たまねぎ

「フラムクーヘン」が郷土料理となっているのは、下記の赤いエリアで、ドイツ南西部フランスとの国境に近い地域です♪

ワインとフラムクーヘンのお店「Leckermaul(レッカーマウル)」

「カトリンクーヘン」プロデュース店舗でワインとフラムクーヘンのお店「Leckermaul」(レッカーマウル)が2013年11月に六本木にオープンしております♪
「カトリンクーヘン」の直営だから、いつでも本物の味が楽しめます♡
美味しいフラムクーヘンたち
ワインとフラムクーヘンのお店「Leckermaul(レッカーマウル)」

「ブラックフォレストベーコン」

ドイツ南部のブラックフォレストで、もみの木でチップでスモークされたベーコン♡

そしてスイーツ系はこちら(๑˃́ꇴ˂̀๑)
ワインとフラムクーヘンのお店「Leckermaul(レッカーマウル)」

「リンゴ&シナモンシュガー」

ワインとフラムクーヘンのお店「Leckermaul(レッカーマウル)」

「岩塩バナナ&クルミ」

ホント美味しそうですねぇ〜♡

カトリンのフラムクーヘンのおいしい焼き方

特集

SPECIAL CONTENTS