ライター : のっち

料理をしたり、ぶらぶらお店をめぐるのが好きです。

表参道に現れた看板のないカフェ

表参道、青山通り沿いに看板のないビルがあります。ガラス張りで、夜になると青山通りの灯りを反射して光り輝いているこのビル。見かけたことはあるけれどいつも通りすぎていた、という方も多いのではないでしょうか。 こちらのおしゃれなビルが今回紹介する、カフェ「モントーク(montoak)」です。

ソファ席が中心のゆったりとした空間

「モントーク」にはソファの席が充実しており、フロアごとに異なったソファが配置されています。ゆったりと腰かけてくつろげるのがうれしいポイント。白を基調としたこちらのフロアには、日中太陽の光がさわやかに降り注ぎます。
こちらのフロアはダークな色で統一され、落ち着いた雰囲気。夜はキャンドルのやさしい光が店内を包みます。夜遅くまで営業しているので、ちょっと一息ついてから帰宅したいときにも重宝しそう。

表参道を一望できるテラス席

道路に面した窓際や、テラス席からは表参道を一望できます。きれいにライトアップされた街を眺めながらゆったりと食事を楽しむのもよいかもしれません。
窓から見える木々からは四季の移り変わりも感じられます。

口いっぱいに頬ばりたい厚切りパンケーキ

「モントーク」で人気を博しているのが、こちらの厚切りふわふわのパンケーキ。もっちりと弾力があり食べ応えもバッチリです。お味はプレーンやフルーツなど、数種類から選ぶことができます。カットされて出てくるので食べやすいですよ。
パンケーキだけではなく、タルトやケーキなどスイーツのメニューもたくさん用意されています。こちらの「イチゴタルト」はたっぷりのカスタードクリームと甘酸っぱいいちごが絶妙にマッチ。思わずにやけてしまう一品です。

街を眺めながら味わうイタリアン

店内ではコーヒーやスイーツだけではなく、イタリアンも楽しめます。 “bento”と呼ばれるランチとブランチは、週替わりなので何度訪れても違ったメニューを食べられるのがうれしいところ。
“bento”には、ライス又はパンと、ドリンクがセットで付いています。パスタやバーニャカウダなど様々なメニューから選べます。 ディナータイムには「シュリンプカクテル」や、インカの目覚めを使用した「フライドポテト」などのタパスも数多く提供されるので、ちょっと1杯飲みたい夜にも気軽に立ち寄れます。お酒の種類も豊富で、カクテルやラムにテキーラ、そして泡盛まで。お酒が好きな方でも十分に楽しめる品ぞろえですね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。 見た目だけではなく店内もスタイリッシュなカフェ「モントーク」で、ぜひすてきなひと時をお過ごしください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS