大阪「グッドタイム」のサンドイッチは、一度は食べておきたい味

「今までこんなにおいしいサンドイッチを食べたことがない」と言われるほど、おいしいサンドイッチを提供している「グッドタイム」。手作りの素材と、ボリュームにこだわり、食べる人を必ず満足させてくれると話題になっています。

オープンしてまもない、雑貨店のようなサンドイッチ店

2015年9月にオープンして、まだ1年も経過していない「グッドタイム」。外観は雑貨屋さんのようなので、近くを通る方は、サンドイッチ屋さんだと思っていないかもしれませんね。

外国人のお客さんが多く、メニューも英語表記があるということで、日本人以外にも、幅広く受け入れられているサンドイッチということがわかります。
店内の様子も、やはりオールドアメリカン。古い映画のポスターのようなものが貼ってあります。

「木町」駅から歩いて5分ほどのところにあり、基本的にはテイクアウトですが、お店の中にあるイスや、ベンチで食事をしてもいいそうです。また、「靭公園」が近いので、サンドイッチを片手に、ピクニックをする人もいるそうですよ。
店内はこぢんまりとしていて、お友達の家に遊びに来たような感覚になります。おシャレなインテリアは、自分の家で真似したくなりますね。

お店のオーナーが女性なので、細かい所も色々と工夫がしてあります。サンドイッチは、注文を受けてから作るそうなので、その時間に、店内を色々と見てみるのもいいかもしれませんね。

サンドイッチ好きに愛されるメニュー

こちらは、自家製ベーコンのサンドイッチ。見てわかるように、かなりの厚みです!焼きたての、ぶあつい自家製ベーコンを、こんがり焼いたパンでサンド。野菜もたっぷりなので、女性は口を大きく開けるのが大変かもしれません。しかし、ベーコンの旨味と濃厚さが、本当においしいそうで、食べるのに苦労しながらも、また食べたくなる商品だそうですよ。
こちらは、照り焼きチキンのサンドイッチ。ベーコンと比べてヘルシーな鶏肉で、しかも野菜がたっぷり!女性でも食べられる厚みなので、ヘルシーランチにぴったりかもしれませんね。
こちらは、自家製コンビーフのサンドイッチ。トーストされたパンがサクサクで、コンビーフはとても柔らかくトロトロ。この食感の違いがたまりません。自家製コンビーフの塩気と旨味が絶品で、たっぷりの野菜に負けていませんよ。

ボリュームもあり大満足できる、今までに食べたことのないサンドイッチだそうです。

ハーフサイズもある

朝8時から営業している「グッドタイム」。朝はハーフサイズの売れ行きが好調なようです。出勤前に、朝ごはんを購入していく人が多いのでしょうね。また、追加料金でトッピングなどもできるので、オリジナルのサンドイッチができちゃいます。

お花見シーズン真っ盛りの今、サンドイッチ片手に桜を見たくなりますね。

店舗情報

住所:大阪府大阪市西区西本町1-13-33 
電話番号:06-6538-0317 
営業時間:[月~金] 8:00~17:00 [土・祝] 11:00~17:00
定休日:日曜日 
参考URL:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27087999/

特集

SPECIAL CONTENTS