ヒルナンデスで紹介!Hanako編集部おすすめの「銀座和食ランチ」ベスト5

今回は、人気テレビ番組『ヒルナンデス』で紹介された「Hanako(ハナコ)編集部おすすめの銀座ランチベスト5」をまとめてみました。どれも見た目からおいしそうで、一度は食べてみたくなるようなものばかり。銀座に勤めている方は必見ですよ!

ヒルナンデスのおすすめ銀座ランチ

高級でおしゃれな街・銀座。今回はテレビ番組「ヒルナンデス」にて紹介された、銀座のおすすめランチが堪能できるお店をランキング形式で5つご紹介します!きっとあなた好みの和食が味わえるお店が見つかるはず。ぜひ行ってみてくださいね。

5位:しまね有福「日替わり定食」

銀座8丁目にある『しまね有福(ありふく)』は、島根県の新鮮で豊かな食材を使った料理が食べられるお店です。くつろぎの空間で楽しむ四季折々の料理は、とてもおいしいそう!
ランチでおすすめの『日替わり定食』は、にぎすの天ぷら膳、和風海鮮丼ぶり膳などの豪華な料理を、1,000円からとリーズナブルなお値段で味わうことができます。
【店舗情報】
住所:東京都中央区銀座8-4-3 山田ビル 1F
電話番号:03-3571-1900
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)/17:30~22:30(料理L.O.21:30/飲みものL.O.22:00)
定休日:土日祝
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13189719/
公式サイト:http://shimane-arifuku.jp/

4位:銀座うどん流石 琳「合盛り」

蕎麦にこだわり続けてきたお店が、新たに手打ちうどんにも挑戦。『銀座うどん流石 琳(さすが りん)』では、落ち着いた大人の空間で細くしなやかな“究極のうどん”を堪能することができます。
「合盛り」は、『流石 琳』のざるうどんと十割手打蕎麦を両方楽しめるメニューで、こちらのお店ならではの味わい。“十割蕎麦”とはそば粉100%で作られた蕎麦のことで、普段食べているものよりも風味がけた違いなんですよ!
【店舗情報】
住所:東京都中央区銀座1-19-12 理研ビル B1F
電話番号:03-3567-0188
営業時間:火~金 14:00~23:00(料理L.O.22:00/飲みものL.O.22:30)/土日祝 12:00~21:00(料理L.O.20:00/飲み物L.O.20:30)
定休日:月曜日
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13131434/
公式サイト:http://sasugarin.jp/

3位:八代目儀兵衛「儀兵衛の三色御膳」

京都の老舗米店が手掛ける和食店『八代目儀兵衛(はちだいめぎへえ)』。ご飯のつや・香り・粘り・のどごしなどすべての観点からこだわり尽くされたお米が使用されているので、じわ~っと口の中に広がるお米の絶妙な味わいを堪能できます。
ランチでのおすすめ「儀兵衛の三色御膳」は、なんと1日限定10食!湯葉と季節のお造り、大海老とお野菜の揚げたての天ぷら、旬の魚の煮つけがセットになっています。
【店舗情報】
住所:東京都中央区銀座5-4-15 エフローレ銀座 1F
電話番号:03-6280-6383(電話受付 9:30~10:45/15:30~18:00)
営業時間:11:00~14:30/18:00~22:30(ラストイン21:00)
定休日:水曜日
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13160574/
公式サイト:http://www.okomeya-ryotei.net/

2位:佐藤養助「タイ風グリーンカレーつけ麺」

創業150年の、稲庭うどんで有名な老舗料理店『佐藤養助(さとうようすけ)』のうどんは、その細さからは想像できないほどの強いコシが特徴。
おすすめの「タイ風グリーンカレーつけ麺」は、比内地鶏スープとカツオ出汁、そして“秋田しょっつる”という魚醤を使っており、特に人気のつけうどんです。まろやかな甘さが印象的ですが、しっかりと辛く大満足できる逸品。
【店舗情報】
住所:東京都中央区銀座6-4-17 出井本館 1F
電話番号:03-6215-6211
営業時間:月~金 11:30~15:00(L.O.14:45)17:00~2:00(L.O.1:30)/土日祝11:30~22:00(L.O.20:50)
休業日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13033146/
公式サイト:http://www.sato-yoske.co.jp/shop/ginza.html

1位:千客万来芝濱「鯛づくし膳」

特集

SPECIAL CONTENTS