資生堂パーラーの「バー エス」に、桜とバラを彩った春限定カクテルが登場

東京・銀座資生堂ビルの最上階のにある「Bar S(バー エス)」から、春限定カクテルが新登場。桜リキュールを使った2種類のカクテルと、大人の女性をイメージしたカクテルの3種類のラインナップです。

ちょっと大人な気分を味わってみませんか?

東京・銀座の資生堂ビル最上階にある「Bar S(バー エス)」から、新しい門出を迎える春に向けた限定カクテルが登場。

「スプリングオペラ」「美桜(みお)」の桜のカクテルが2種と、大人の女性をイメージしたカクテル「モード エス」がラインナップです。

桜のカクテル2種

1,700円(税込)

美桜(みお)/Mio 1,700円(税込)

「美桜(みお)」は、桜花漬けとミントで春の風を受けて舞う桜をイメージした桜モヒート。白ワインをベースに桜リキュール・レモンジュースなどでアレンジし、さっぱりた飲みやすいカクテルです。海外の人にも、ぜひ楽しんでもらいたいという思いも込められているそう。

販売期間は4月1日~4月29日。
1,600円(税込)

スプリングオペラ/Spring Opera 1,600円(税込)

「スプリングオペラ」は、チーフバーテンダー三谷のカクテルコンペティション優勝作品です。

ジンをベースに、桜と桃のリキュール・フレッシュオレンジジュース・グリーンチェリーからなる3色のグラデーションで、花びらが色づく春の移ろいを表現したカクテル。甘さの後にくるすっきりとした辛口の味が、春の芽吹きを感じさせてくれます。

販売期間は4月29日まで。

大人の女性をイメージしたカクテル

1,700円(税込)

モード エス/Mode‐S 1,700円(税込)

「モード エス」は、大人の女性が持つ「Stylish(スタイリッシュ)」「Solid(ソリッド)」「Sensual(センシュアル)」といった、3Sをイメージして創られたひと品。

ブラックウォッカをベースに、赤いクランベリージュースをドロップし、グラスにはベルローズをトッピング。自立した女性の染まらない強さと情熱を、赤と黒のコントラストで表現し、さっぱりとした中にも、甘みを感じられるカクテルです。

販売期間は3月25日~4月29日。
見た目にも味わいにも春を感じられるカクテルを堪能しに、ぜひ足を運んでみてはいかが?
【店舗概要】
住所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル11階
電話:03-3572-3922
営業時間:
【月~金】17:00~23:30(L.O.23:00)
※フードはL.O.22:30(メニューによりL.O.21:30)
定休日:土日祝
客席数:53席(カウンター10席、テーブル43席)

特集一覧

SPECIAL CONTENTS