ジョエル・ロブション監修の「ブランジュリーカフェ」が、ニュウマンに誕生

ジョエル・ロブション氏監修の新業態「ブランジュリーカフェ」が、新宿に誕生する「NEWoMan(ニュウマン)」にオープンします。ここでしか味わえない「オリジナルパン」や3種類の「タルティーヌ」などの限定メニューは必見!

ブランジュリー×カフェが融合した新店舗

2016年3月25日(金)、新宿に誕生する新商業施設「NEWoMan(ニュウマン)」の1階に、フランス料理界の巨匠「ジョエル・ロブション氏」が監修するブランジュリー&カフェが出店します!

焼き立てのパンを提供する「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」と、カフェスペース「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」を併設した新業態としてオープン。三ツ星レストラン「ジョエル・ロブション」の料理に着想を得たパンやお酒も登場し、今まで以上にさまざまなシーンでパンを楽しむことができる店舗になっています。
そこで、今回のオープンと同時に販売が開始される限定メニューが決定。

「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」からは、施設と同名のオリジナル限定パン「NEWoMan(ニュウマン)」と、「ジョエル・ロブション」のメニューからインスパイアしたパンがラインナップ。

さらに、「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」からは、野菜たっぷりで見た目にも美しい3種類の「タルティーヌ」と、シャンパーニュと一緒に楽しめるセットも登場します。
▶︎NEWoManについて詳しくはこちらからチェック。

ル パン ドゥ ジョエル・ロブション限定商品

NEWoMan(ニュウマン)~しっとり焼き上げたショコラ生地にエレガントなトンカの香りをまとわせて~

1,250円(税別)

1,250円(税別)

オープンを記念して開発された、トンカ豆を贅沢に生地に練り込んだしっとりとしたオリジナルの限定パン。
マスカットレーズンの自然な甘味、アーモンドさくっとした食感、生地のしっとり感とともに、バニラの数十倍ともいわれるトンカ豆の香りが広がるひと品です。

※トンカ豆とは、3年に一度しか実らない実の中に一粒だけ入っている、中南米が原産の貴重な香辛料。バニラの数十倍とも言われる甘い香りが特長です。

とろけるビーフの赤ワイン煮込み

400円(税別)

400円(税別)

ミシュランガイド三ツ星レストラン「ジョエル・ロブション」のメニュー「牛フィレ肉 ポワレにしロブション風ポテトのピュレ こくのある赤ワインソースと共に」から、インスパイアしたというパンも登場。
パンの考案元の料理「牛フィレ肉 ポワレにし ロブション風ポテトのピュレ こくのある赤ワインソースと共に」

パンの考案元の料理「牛フィレ肉 ポワレにし ロブション風ポテトのピュレ こくのある赤ワインソースと共に」

繊維がほどけるまで赤ワインで煮込んだ牛肉の下に、バゲットの器に見立ててスペシャリテの滑らかなポテトのピュレを重ね、レストランのメインデュッシュ1皿が表現されています。

ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション限定商品

タルティーヌ3種

NEWoManのターゲットでもある働く女性を意識した、美味しさと栄養バランスを両立したタルティーヌ。見た目も美しく、野菜たっぷり使った3種類が登場します。
480円(税別)

ほうれん草のタルティーヌ 480円(税別)

「ほうれん草のタルティーヌ」は、ほうれん草とベーコン、毎日食べても飽きない王道の組合せのタルティーヌ。
500円(税別)

トマトのプロヴァンス風タルティーヌ 500円(税別)

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

poco

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう