新丸子「メチエ」は、地元のひとが秘密にしておきたい、パンの名店。

武蔵小杉から移転して、新丸子の駅を降りてすぐの場所に新たにオープンした「メチエ」。おシャレな外観に惹きつけられたら、外のショーケースに惹きつけられ、もう買わずにはいられない、魅力あるパン屋さんです。

新丸子にある、おしゃれなブーランジェリー

「新丸子駅」の東口のすぐ近く、スタイリッシュで洗練された外観のお店が「メチエ」です。

駅近ということもあり、お客さんは途切れることなく入っている状態で、今とても人気があるお店なんです。

お店の前に出ているショーケースを見たら、立ちよらずに帰るわけにはいかない。と言うほどのパンの内容についても、たくさんお伝えします。
こちらは、お店の外のショーケースの様子。もちろん、オープンしてすぐなら、商品はたくさん並んでいるのですが、とにかく人気のあるお店なので、商品が次々と売れていまします。

お仕事帰りで立ち寄る場合には、商品が少なくなってしまうことがほとんどなので、どうしても欲しい商品がある場合は、オープン直後にいきましょう。
店内に入ると、冷蔵のショーケースがあります。このショーケースの中には、サンドイッチやキッシュ、デニッシュなどの商品が並んでいます。

甘いものからおかず系まで、バラエティに富んだラインナップなので、家族の好みがバラバラでも、このお店で全て対応できるのが嬉しいですね。

お店の人気商品を紹介

「BLTサンド」

こちらは「メチエ」の人気ナンバーワン商品だそうです。カリッと香ばしく焼き上げたバケットの中には、マリネされたトマトと、ちょっと生ハムっぽい食感のベーコンが入っているそうです。

ひとくち食べれば、その人気の理由がわかる商品なのだそうです。

1日100本限定商品

「クリームホーン」(¥156)

毎日12時に販売することが決まっていて、1日100本限定で販売される「クリームホーン」は、自家製のカスタードクリームをサクサクのデニッシュ生地にたっぷり詰めたひと品。

自家製のカスタードは濃い黄色で、味が濃縮されており、デニッシュとの相性も抜群なんだとか。糖分補給に最高のスイーツです。
「クロワッサン・メチエ」

さっくりと軽い食感で、口の中に入れると程よいバターの風味が広がります。こちらは、「メチエ」が移転する前の、武蔵小杉にあった頃からのファンが多いメニューだそうです。かわらず安定のおいしさで、来れば必ず購入してしまうのだとか。
「よもぎあんぱん」(¥179)

見た目もさわやか、春に食べたくなるよもぎのあんぱんです。中の餡の甘さが控えめで、外の生地はもちもち。バランスのとれたパンだそうです。

お花見に持って行きたくなるあんぱんですね。
「マンジャリ」(¥252)

サクサクのデニッシュ生地に、ビターチョコ、ホワイトチョコをかけた、スイーツ系のパンです。デニッシュ生地が甘いので、チョコレートはビターでちょうどいいのだそうです。

お子様にも好かれそうな、ケーキのようなパンです。
「カヌレ・ド・ボルドー」(¥189)

フランス菓子の定番、カヌレ。外がカリカリ、中身はしっとり。自家製の濃厚カスタードにはほんのりブランデーが香り、本場フランスのクオリティなんだとか。

ケーキ屋さんで買うよりも美味しいと評判ですよ。
新丸子に移転したことで、また新たな地域の人々を幸せにしている「メチエ」。近くの人は、足を運んでみてくださいね。

店舗情報

住所:神奈川県川崎市中原区新丸子東1-986 
電話番号:044-789-5752
営業時間:11:00~21:00
定休日:毎週水曜・隔週木曜 
参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140504/14052169/

特集一覧

SPECIAL CONTENTS