東京會舘の伝統スイーツに桜フレーバー「マロンシャンテリー さくら」が登場

東京會舘の伝統のスイーツに、季節限定の桜フレーバーが登場しました。桜風味の淡いピンク色のシャンティイでデコレーションし、見た目にも味わいにも桜を感じられる「マロンシャンテリー さくら」は今しか味わえない逸品。

桜の季節限定のマロンシャンテリーが登場

大正11年に創業した東京會舘で、伝統のスイーツ「マロンシャンテリー」の桜フレーバー「マロンシャンテリー さくら」が、3月1日~4月上旬期間限定で発売されました。

「マロンシャンテリー さくら」は、桜風味の淡いピンク色のシャンティイ(泡立てた生クリーム)で飾り付けし、上品な味わいに仕上げられたマロンシャンテリー。春に近づくこれからの季節にぴったりの味覚を楽しめるひと品です。

販売価格は980円。なお、イートインはサービス料が別途必要です。
今の時期にしか味わえない貴重な桜フレーバー。マロンシャンテリーとはまた一味違うおいしさを、ぜひご賞味あれ。

特集

SPECIAL CONTENTS