連載

コンビニスイーツ革命!春らんまん「桜スイーツ」を食べ比べレポート!

まもなく開花宣言ですが、お花見の予定はありますか?桜前線に先がけて、コンビニ各社では「桜スイーツ」が目白押しです。さくら・サクラ・桜が満開!今回は和洋へだてず、4種類の「桜スイーツ」を食べ比べてレポートします。

コンビニスイーツ、ただいま桜満開です

さあ、まもなく開花宣言ですね!コンビニスイーツもいよいよ桜満開ですよ。

前回ご好評いただいたのは桜餅の食べ比べ記事。今回は和洋を問わない「桜スイーツ」大集合でお届けします。この記事を読めば間違いなくあなた好みのお花見スイーツが見つかるはずです!

桜餅はほぼ各社から出揃っていますが、それ以外はケーキやパフェなどコンビニそれぞれの持ち味をいかした桜スイーツが棚をにぎやかに彩っています。そのなかでも今回は、ネットやSNSですでに話題になっているもの4品をチョイスしました!
▼ 前回の桜餅食べ比べ記事はこちら

1. ミニストップ 「桜風味のあんみつ」

まずはミニストップの「桜風味のあんみつ」(280円)をピックアップ!
わりかしシンプルな色合いと見た目ですが、各パーツはしっかり仕事してます。
構成はサクランボ、桃、白玉、つぶ餡、赤エンドウ、乾燥苺、桜ペースト、黒蜜ペースト、寒天。かなり凝った作りです。
お味はというと、とてもおいしい桜クリーム&ペースト、乾燥いちごが酸味のアクセントになっています。これにまめまめしいつぶ餡と、もちもちでおいしい白玉。ここまでがトップの構成です。
さらにボトムには、みずみずしい寒天にすっきりした甘さの黒糖ペースト(ジュレ)。けっこうな満足感がありました。

2. セブンイレブン「さくらの和ぱふぇ」

続いて、セブンイレブンの「さくらの和ぱふぇ」(298円)をご紹介。
ミニストップのあんみつに対して、こちらの「さくらの和ぱふぇ」は桃色の花がパアッと開いたかのようなあでやかさです。構成はサクランボ、みかん、よもぎ餅、こし餡、桜クリーム、桜ジュレ、桜ムース、桜寒天、桜の葉という、これまた凝った作りですね。
お味はというと、桜の香りをしっかり感じるクリームがとっても好みです!
みずみずしい桜ジュレがさらに桜感を演出しています。そして甘さすっきりのおいしいこし餡、よもぎ香る食感のよいお餅、ここまでがトップを構成しています。
さらにボトムにはシンプルな寒天と口溶けよい桜のムース。さすがのセブイレ!全体的にまとまりが良いです。

3. ローソン「プレミアム桜と大納言のロールケーキ」

さて洋菓子系に移り、ローソンの「プレミアム桜と大納言のロールケーキ」(198円)をご紹介します。
ローソンのお家芸、プレミアムロールケーキシリーズより桜バージョンが登場しました。

なんと、こし餡入りのクリーム!食べた瞬間にわかりました、これすっごく好みです!そしてホクホクの豆感がたまらない大納言に、袋を開けた瞬間にふわっと香る、桜の葉が練りこまれたスポンジ生地。これは僕の好み・ド真ん中です。
「ぼぉぉくぅぅらわぁぁ♩」思わず、森山直太朗さんの名曲「さくら」が飛び出しました。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

あまいけいき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう