近畿地方の旬食材を使用。ハイアットリージェンシー大阪に春メニューが登場

ハイアットリージェンシー大阪の各レストランに、春限定メニューが登場します。料理には、厳選の近畿地方にこだわった旬の食材を使用。それぞれの特徴を生かしたシェフならではの調理法で作られる、こだわりの逸品を堪能できます。

食材の宝庫「近畿地方」の厳選素材を使用

ハイアットリージェンシー大阪に、「近畿地方の旬の食材を愛でる」と題し、近畿地方にこだわった旬食材を使った春メニューが、4月1日(金)〜5月31日(火)までの期間限定で登場します。

海と山に囲まれ、野菜・肉・魚・お酒などさまざまな食材の宝庫である「近畿地方」。今まで身近過ぎて気づかなかった食材の魅力や、あまり知られていない食材など、旬の食材の特徴を活かしたシェフならではの調理法で、それぞれのレストランの味を提供してくれます。

また、一足早く、3月19日(土)からはホテルセレクトの大阪・兵庫産のクラフトビールも各レストランで楽しむことができるそう。さらに、2名1室¥34,000〜(税・サ別)の春メニューディナーがついたお得なステイプランも用意されています。こちらにも注目!

各レストランのおすすめメニューをご紹介

1Fカフェレストラン「ザ・カフェ」
・キャロットとスイスチャドのサラダ クミン風味
・万願寺唐辛子のグリル
・ロティサリーケイジャン但馬チキン
・神戸ポークのスペアリブ バーベキューソース
※なお、上記メニューは日替わりメニューを含む。
B1イタリア料理「バジリコ」
・スパゲッティ アマトリチャーナ 泉州玉葱とベーコンのトマトソース
・リングイーネ兵庫産キャベツとブラウンマッシュルーム アンチョビのペペロンチーノ
・但馬の味どり胸肉のグリル ディアボラ風
・神戸ポークバラ肉のポルケッタ ドライイチジクとクルミ詰め マルサラソース
28Fバー「ベイラウンジ」
・兵庫県産蛍烏賊とよこわ(近海物)のグリル トマトオリーブのサルサ
・淡路産玉葱とトリュフのスープ
・加太産真鯛のポワレ グリーンペッパー風味のクリームソース
・神戸豚のサーロインカツレツ 神戸豚のシチューソース
1F和食「彩 」
・御造里 ‐けんけん鰹 新玉葱 山葵 芽紫蘇 生姜 桜貝割れ‐
・焼物八寸 ‐碓井豆の含め煮 真蛸桑煮 鯛の子旨煮 胡瓜諸味添‐
・煮物 ‐太刀魚と筍とアスパラガスの煮卸し‐
・おかず ‐いかなごの釘煮‐
1F鉄板焼「彩」
・近江牛テンダーロイン
・彩風野菜サラダ
・焼き野菜
各レストランから生み出されるこだわりの料理の数々。今だけの味わいを堪能しに、ぜひ足を運んでみてはいかが?

特集一覧

SPECIAL CONTENTS