東京カレーパン巡り厳選8品♪ お店によって千差万別!

今回はつい食べたくなるような、絶品のカレーパンが揃う都内のお店をまとめました。カラッと揚がっていてもちもち食感を楽しめるタイプや、焼くことによってふわふわに仕上がっているタイプなど、お店によってこだわりはいろいろ!ぜひ味わってみてください。

1. 【浅草】豊福

浅草にあるカレーパン専門店の「豊福(とよふく)」は絶品カレーパンが人気で、なんと1日800個も売れるんだとか!黒毛和牛の肉をたっぷり使っている「黒毛和牛カレーパン」は、厳選された国産の黒毛和牛を贅沢に使用しながらも、添加物を一切使わないというこだわり!カレーのスパイスと合わせて8時間以上煮込んだおいしさはたまらりません♪

店舗情報

■店舗名:豊福(とよふく)
■最寄駅:東京メトロ銀座線 浅草駅6番出口から徒歩3分
■電話番号:03-3843-6556
■営業時間:10:00~19:00
■定休日:年中無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13163383/
■公式HP:http://toyofuku-curry.com/

2. 【都立大学】トランスパレンテ

おしゃれなベーカリー「トランスパレンテ」では、「スペッツェカレー」というパンが人気です。みじん切りのにんじん、たまねぎ、しいたけ、ひき肉などが入った油で揚げずにパン粉をまぶして焼いたビーフカレーパンです。少しスパイスの効いたクリーミーなカレーが、パンと絶妙なハーモニーを醸し出しています。

店舗情報

■店舗名:トラスパレンテ 都立大学店
■最寄駅:東急東横線都立大学駅から徒歩1分
■電話番号:03-6356-7491
■営業時間:9:00~19:00
■定休日:火曜日
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13178597/
■公式HP:http://trasparente.info/information.php

3. 【溜池山王】ピエール・ガニェール・パン・エガトー

ANAインターコンチネンタルホテル東京の「ピエール・ガニェール・パン・エガトー」では、パリにある本店と同じ料理が味わえます。こちらのビーフカレーパンの中には、大きめにカットされた野菜と約20種類のスパイスを使った本格的なインドカレーが入っています。天然酵母を使用したパン生地を使った焼きカレーパンなので、揚げたものよりヘルシーに食べられますよ。

店舗情報

■店舗名:ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー
■最寄駅:溜池山王駅13番出口から徒歩1分
■電話番号:03-3505-1185
■営業時間:
月〜金 7:00~22:00
土日祝 7:00~20:30
※ケーキ・デリカテッセンは10:00より販売
■定休日:無休
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13114277/
■公式HP:http://www.anaintercontinental-tokyo.jp/rest/pierre_gagnaire_pg.html

4. 【西日暮里】ブーランジェリー イアナック

西日暮里にある、おいしいと評判のパン屋さん「ブーランジェリー イアナック」。ここのお豆とレンコンのカレーパンは、テレビでも紹介されたことのある人気商品なんですよ。中にはスパイシーなカレーとひよこ豆、青えんどう、レッドキドニーとシャキシャキのレンコンなどがたっぷり入っています。生地にもターメリックを練り込んだ本格派なカレーパンです。

店舗情報

■店舗名:ブーランジェリー・イアナック(BOULANGERIE ianak!)
■最寄駅:西日暮里駅から徒歩3分
■電話番号:03-3822-0015
■営業時間:8:30~19:00(パンがなくなり次第閉店)
■定休日:不定休(年末年始・お盆を除く土・日・祝営業)
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13048516/
■公式HP:http://www.ianak.com/

5.ブーランジェリー ジョー

葛西にある「ブーランジェリー ジョー」には、素材の味が生きた丁寧な味わいのパンが揃っています。行列必至の人気店です。カレーパンには牛肉の塊が使われ、包んでいる揚げパンもモチモチ食感でおいしいと人気になっています。

特集

SPECIAL CONTENTS