関西初出店!福岡発のカヌレ専門店「ラ・スール」が阪神梅田本店にオープン

福岡発のカヌレ専門店「ラ・スール」が、阪神梅田本店に関西初出店としてオープンします。材料も国産にこだわっているという商品は、伝統菓子のカヌレをアレンジした、バラエティ豊かなフレーバーがラインナップ。季節限定の味わいも楽しめます。

2016年3月3日 更新

阪神デパ地下に待望のスイーツ店がオープン

福岡発のカヌレ専門店「ラ・スール」が、関西初出店!3月4日(金)に阪神梅田本店にオープンします。

ラ・スールのカヌレは、伝統菓子のカヌレを大胆にアレンジした、バリエーション豊かで見た目もおしゃれな焼き菓子。外はカリッと香ばしく、そして中はしっとり柔らかく、ラム酒の風味がアクセントになっています。

また、材料は国産というこだわり。バニラ(249円)・ラム(260円)・オレンジ・レモン・ワイン・アールグレイ(各270円)・チョコレート(292円)の定番商品のほか、知覧茶やあまおう(270円)などもの季節限定商品もラインナップです。

ラ・スールの誕生秘話

「ラ・スール」は、阪神梅田本店の洋菓子バイヤーが別店舗在籍時に立ち上げたショップなんだそう。大好きだったという、フランス菓子のカヌレを取り扱うお店がなかったことから、元々ケーキ屋だった取引先にカヌレの製造を依頼。焼き方など、二人三脚で試行錯誤を重ね誕生した専門店です。
いろいろなカヌレを楽しめるのが魅力的ですよね!オープンしたら、ぜひ1度足を運んでみてはいかが?

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

poco

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう