1年に1度だけ!今年こそ「ワールドチョコレート・デザートブッフェ」に行こう

ウェスティンホテル東京1階のインターナショナルブッフェレストラン「ザ・テラス」は期間中の平日限定で、世界各地から集めた選りすぐりのチョコレートを使ったスイーツが味わえる『ワールドチョコレート・デザートブッフェ』を開催します!

チョコレート好き必見、魅惑のブッフェ!

ウェスティンホテル東京のなかにある、1階インターナショナルブッフェレストラン「ザ・テラス」は、1日を通じてインターナショナルな料理を提供しているホテル随一のオールデイ・ダイニング。

そんな「ザ・テラス」では、2016年4月1日(金)から6月30日(木)までの期間、平日限定で今年も『ワールドチョコレート・デザートブッフェ』が開催されます。
チョコレート好きなの方なら誰しもが、世界中のチョコレートを食べてみたいと思いますよね。『ワールドチョコレート・デザートブッフェ』では、そんな夢を叶えることができるんです。去年行けなかったという方は、ぜひ再チャレンジしましょう!
そんな、ウェスティンホテル東京で平日限定で開催される『ワールドチョコレート・デザートブッフェ』の魅力をピックアップ!

1年に1度の『ワールドチョコレート・デザートブッフェ』

『ワールドチョコレート・デザートブッフェ』は、最新のチョコレートデザートがブッフェ形式で振る舞われます。価格は1人料金:3,500円(※税・サービス料別)

世界中から集められた10社15種類以上のチョコレートが、シェフこだわりのオリジナルスイーツとなって登場。

気になるチョコレートの内容は、フランスからカカオバリーやヴァローナが、ベルギーからはベルコラーデ、スイスからリンツ、イタリアからイカムなどの、世界各地から選りすぐったものばかり!
そんな人気のチョコレートの風味を活かしつつも、いろいろな素材と組み合わせることで完成するオリジナルのチョコレートスイーツがとっても魅力的。

去年の様子も、とっても美味しそう

定番の焼き菓子をはじめ、アルコールがふわっと香るものや、やさしい甘さの和スイーツなど、さまざまなショコラが揃っています。
中でもシェフ自慢の「特製スフレ」は焼き立てほやほやがテーブルに届けられるので、大人気。ふわふわ食感で食べると、ジュワッと口の中においしさが広がります。

デザートだけでなく、スイーツの合間に食べられるような食事系のメニューも揃っているので、適度に挟みつつスイーツを楽しみましょう!
さらになんと、最近大人気のクレミア「プレミアム生ソフトクリーム」もブッフェでは思う存分味わえるとか!

チョコレートではないですが、一度食べたらその美味しさの虜になってしまう人が続出中のソフトクリームもぜひ味わってくださいね。

今年も絶品間違いなしのスイーツがたくさん!

今年の『ワールドチョコレート・デザートブッフェ』には、定番のザッハトルテをアプリコットソースでグラススイーツにアレンジしたり、フルーツは果実も皮も丸ごと使い冷製スープに仕立てたり、素材の使い方も工夫して主役のチョコレートをアートのように引き立てています。
さらに今回は、ナチュラルガナッシュが期間中に毎月3種類ずつ登場します。世界から厳選に厳選を重ねたチョコレートを使用し、このブッフェならではのアレンジが施されているんですよ。
毎年予約必須の人気『ワールドチョコレート・デザートブッフェ』。1年に1度しか開催されないこの素敵なブッフェを堪能しに、みなさんもぜひ足を運んで!

イベント詳細はこちら

特集

SPECIAL CONTENTS