和の要素を取り入れた「洋食レストラン 新宿中村屋」が、池袋東武にオープン

老舗洋食屋「新宿中村屋」の新業態!池袋東武に「洋食レストラン 新宿中村屋」がオープンしました。ハンバーグなどの洋食をメインに、和の食材を取り入れた3種の小鉢とサラダを御膳で提供。おいしさにもこだわった、手作り感のあるメニューを楽しめます。

お箸で味わう、新たな洋食レストランが誕生

1901年創業の老舗「中村屋」の新業態となる「洋食レストラン 新宿中村屋」が、東武百貨店 池袋本店12階のレストラン街 ダイニングシティ「スパイス」にオープンしました。

「洋食レストラン 新宿中村屋」は、今までの洋食に和の要素を取り入れ、食の楽しさを追求した洋食レストラン。洋食でありながら、メイン料理と和の食材をアクセントに取り入れた小鉢3種、サラダを御膳にのせ、お箸でも食べられる日式洋食(洋食を日本の様式で提供するスタイル)で提供してくれます。

そしてメニューは、中村屋伝統のインドカリーをはじめ、ハンバーグやオムライスなどといった老舗ならではの洋食をベースに、和の食材を取り入れるなどソースのおいしさにもこだわった、手作り感のある料理がラインナップ。

さらにティータイムには、レストランで人気のデザートに、手作りの和スイーツも加わり、バラエティ豊かなメニューを楽しめます。

主なメニューのラインナップをご紹介

2,160円(税込)

黒毛和牛赤身肉の御膳 ローストビーフ 和風ソース丼 2,160円(税込)

黒毛和牛の赤身肉をじっくり焼き上げたローストビーフを、醤油ベースの和風ソースとゆずの香りで楽しめる丼。
2,160円(税込)※インドカリーは単品でも用意

新宿中村屋伝統のインドカリーセット 2,160円(税込)※インドカリーは単品でも用意

鶏肉、玉ねぎ、スパイス、お米など、厳選した素材を使用した中村屋伝統のインドカリーと彩り野菜のサラダ、ドリンク付きのセット。
 1,944円(税込)

ハンバーグ御膳 デミグラスソースのハンバーグ 1,944円(税込)

牛肉を100%使用したジューシーなハンバーグを、赤ワインと八丁味噌のコクを隠し味に加えたデミグラスソースで仕上げた御膳。
843円(税込)

苺どら焼きプレート 843円(税込)

店内で焼き上げたどら焼きの生地に、苺や十勝産あずき餡、ホイップクリームで飾り、バニラアイスを添えたデザートプレート。
洋と融合した、新たな和スタイルの「御膳」を味わいに、ぜひ足を運んでみてはいかが?
【店舗情報】
住所:東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店 池袋本店12階 ダイニングシティ「スパイス」
定休日:不定休(東武百貨店池袋本店に準じる)
営業時間:11:00~22:00
電話番号:03-5391-1144
席数:50席

特集

SPECIAL CONTENTS