6. 赤色が鮮やかないちごとバラ型りんごのパイタルト

バラのアップルパイを焼いたものをタルト生地に入れてさらに焼き上げた、手の込んでいるレシピです。ナパージュを仕上げに塗ることで、シズル感が出てとってもおいしそう♪ パイとタルト、2つの違ったサクサク感を楽しめる、なんともぜいたくなひと品です。ラッピングをしておもたせにも♪

7. りんごを並べるだけのお手軽「バラのアップルパイ」

くるくる丸めるのはちょっとむずかしそう……という方は、煮込んだりんごを並べるだけでも十分バラのような仕上がりになりますよ!りんごとマーマレードを使ってフィリングを作り、りんごの表面に塗れば、高級そうなアップルパイのできあがりですよ♪

8. バラのアーモンドミルクカスタードアップルパイ

カスタードを作る材料としてアーモンドミルクと洋酒を使っているため、風味豊かな大人な仕上がりに。濃厚さの中にもさっぱりしたあと味が感じられてGood!食べるときにトースターで少し温めると、カスタードができたてのような食感になるのでおすすめですよ♪

9. バラの豆乳カスタードアップルパイ

豆乳でカスタードクリームを作ることで、くど過ぎないさっぱりしたあと味の「バラのアップルパイ」に仕上がります。あっさりした口当たりなので、食後でもペロっと食べられてしまいますよ。ラッピングして、おもたせにしてもいいですね。

10. 本格スパイスを使ったバラのカスタードアップルパイ

こちらは本格的なスパイスを使った、バラのカスタードクリームアップルパイのレシピです。きれいな赤色はローズヒップとハイビスカスフラワーのお茶でりんごを煮込んでいるから。カスタードは、バニラビーンズから手作りの本格派です。紅茶と共に優雅なひとときを、このアップルパイと過ごしてみては?

バラのアップルパイを贈ろう♪

アップルパイに使うりんごは一般に、酸味のある紅玉がむいているとされています。レモン水にりんごをつけるので、りんごの甘さ、酸っぱさはあまり気にしなくてもOK。青りんごで作ると、雰囲気がかなり大人っぽくなりますよ。 バラモチーフのパイは、親しい方へのギフトとしても喜ばれます。少し手を加えるだけで、こんなにかわいいパイが作れますので、一度お試しくださいね。
▼こちらのりんごスイーツも作ってみよう♪

特集

FEATURE CONTENTS