初の店内販売スタイル!元祖羽根付き屋「たいやき 神田達磨」が池袋にオープン

元祖羽根付き焼き屋「たいやき 神田達磨」の新店「和菓子・たい焼き 神田達磨 」が池袋にオープンします。看板商品の羽根付きたい焼きやかりんとう饅頭はもちろん、お手軽な和菓子もラインナップ。初となる店内販売店舗として誕生です。

お手軽和菓子も並ぶ、新しい形のたい焼き屋

創業9年目を迎える元祖・羽根付きたい焼き屋「たいやき 神田達磨」が、池袋に「和菓子・たい焼き 神田達磨 池袋店」を3月初旬にオープンします。

神田達磨の7店舗目となる「和菓子・たい焼き 神田達磨 池袋店」は、初の“店内販売スタイル”。
看板商品の「羽根付きたい焼き」はもちろん、年間50万個を販売する自家製「かりんとう饅頭」ほか、手軽な和菓子も充実したお店になっています。

代表的なメニューをご紹介

羽根付きたい焼き(登録商標)

神田達磨の看板商品の「羽根付きたい焼き」は、焼きたてあつあつで提供。テイクアウト商品は、電子レンジなどで温めるとさらにおいしく食べられます。
味は以下の2種類。
150円(税込)

粒あん 150円(税込)

170円(税込)

カスタードクリーム 170円(税込)

かりんとう饅頭

各110円(税込)

奥から黒ゴマあん、粒あん、芋あん 各110円(税込)

年間50万個を売り上げている2枚看板商品。サクサク食感が特徴の自家製かりんとう饅頭は、店舗で揚げて提供してくれます。

そのほかのメニューのラインナップ

みたらし団子・草だんご・桜だんご・三色だんご・わらび餅など、お値ごろ感のある小さめカップの和菓子も各150円(税込)で販売。

さらに、苺大福・焼き大福・桜餅・柏餅・水ようかん・栗蒸し羊羹などの季節の和菓子も各150円(税込)~で登場します。
元祖羽根付きたい焼きが池袋でも楽しめるようになるなんて、オープンが待ち遠しいですね!定番商品だけじゃなく、和菓子もぜひ味わってみては?
【店舗情報】
店舗名: 和菓子・たい焼き 神田達磨 池袋店
住所:東京都豊島区西池袋5-1-7 佐久間ビル1階
アクセス:JR山手線池袋駅西口から徒歩7分
定休日: 無し
営業時間:【月~土】12:00~23:00、【日祝】12:00~22:00

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

poco

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう