神戸空港で話題!フレンチトーストが絶品の「黒レンガ倉庫カフェ」とは?

神戸空港内の「黒レンガ倉庫カフェ」では、まるでケーキの様なフレンチトーストが絶品だと話題を集めています。搭乗口に入らないと味わえないので激レアメニューと呼ばれ、リピーターも続出しています。旅行に行く前に「黒レンガ倉庫」へ立ち寄ってみては?

空港で出発前のひとやすみ

みなさん、神戸に絶品フレンチトーストが食べられる「黒レンガ倉庫」があるのをご存知ですか?ここは誰でも行くことのできるカフェじゃなく、ある場所の中にある人気のカフェなんです。その場所とは?
そのカフェがあるのは、神戸空港の中。そう!保安検査場を通過しないと行くことができないんです。
空港内での待ち合わせや、搭乗までのひとやすみにぴったりですね。
広々としてシックな色合いの店内は、カウンタースペースも充実しており、おひとりさまでも気軽に利用することができます。
カウンター席にはコンセントが設備されていて、充電可能なのもうれしいですね。
iPhone・Androidなど様々な機種のマイクロUSBや、充電アダプターの貸し出しもあるので待ち時間に充電できる素敵なサービスがいっぱいです。

一番人気はふわトロ「フレンチトースト」

厚めのパンで焼き上げたフレンチトーストは、ふわトロの食感が絶妙と人気のメニュー。
プリンに漬けこんで、じっくり中まで染み込ませてあるので、柔らかな食べごたえが、まるでケーキのようだと話題を呼んでいます。
もちろんテイクアウトもできるので、飛行機の中でもOK!フライト時間が長い方は、飛行機内でゆっくり楽しめます。
フレンチトーストは個包装でも販売しているので、1個からでも購入することができます。
一度食べたら、また味わいたいとハマる人も多いので、お土産に買っていく人も多いのだとか。

冷めても美味しい「生の珈琲」

「黒レンガ倉庫カフェ」ではドリンクも充実しています。
後味に雑味のない深い味わいの黒レンガ珈琲は、ココでしか味わえない世界最先技術で淹れたコーヒーで、フレッシュな飲み口がとても美味しいと人気を呼んでいます。

「生の珈琲」とは?

世界最先技術で抽出したコーヒーを一度凍らせ輸入した後、世界で三台しかないという抽出マシンで再び解凍することで鮮度の高いコーヒーができるそうです。
ちょっと早めに空港入りして、ゆっくり味わいながら飲んでみたいコーヒーですね!
搭乗した人にしか味わえない激レアなメニューと注目を集めている「黒レンガ倉庫カフェ」。神戸空港の発着時に時間に余裕がある時、ぜひ立ち寄ってみてはいかが?

店舗情報

特集

SPECIAL CONTENTS