ライター : ちゃんお

スイーツの食べ歩きやケーキ・チョコレート・アイスなど甘いものが大好きです(^O^)

人気の焼肉屋さんが手がけるハンバーガ屋さん

市ヶ谷の焼き肉の名店「炭火焼肉なかはら」が手がけるハンバーガーやさんが代官山にオープンしました。店名の「ヘンリー」はオーナーの中原さんは帰国子女で、ミドルネームがヘンリーなんだとか。
東急東横線の代官山の駅から徒歩2~3分のところにあるハンバーガ屋さん「ヘンリーズ バーガー(HENRY'S BURGER)」。 代官山交番前交差点の近く歩道橋のわきにあり、大きな通りに面した赤い外観がめじるし。
テイクアウトが中心ですが、カウンター席が4席あるので、イートインも可能です。

A5ランクの和牛を使ったパティのハンバーガー

パティは、「炭火焼肉なかはら」で使われているものと同等の黒毛和牛を粗めにミンチにし、つなぎを使わず、「スマッシュ」と言う手法でプレスしながら焼き上げられていて、パティを焼き上げる鉄板は余分な脂が落とせるように少し斜めになっているそうです。 パティは、軽く塩と胡椒がされているだけで、お肉の本来のうまみを味わえるようになっています。1枚100gとボリュームもあります!
メニューは、ハンバーガーとドリンク、ポテトフライのみ。 コンボにすると、ハンバーガー、ドリンク、ポテトフライがセットになります。 ハンバーガーの単品は、パテがシングルで650円、ダブルが900円の2種類。 コンボセットは、シングルだと1000円でダブルは1250円です。
Aコンボ 1000円
パティのシングル+ドリンク+ポテトフライのAコンボ。 注文を受けてからパティを焼きはじめるので、少し時間がかかります。 パティはシングルですが、1枚100gもあるので、お肉を食べている満足感が十分にあります。トマト、レタス、チーズにオリジナルソースがかかっていて、ふんわりとしたバンズとの相性も抜群。
Bコンボ 1250円
パティのダブル+ドリンク+ポテトフライのBコンボ。 バンズからはみでるほどの大きさのパティが2枚。200gのパティはボリュームも満点! こちらも、トマトとレタス、チーズにオリジナルソースがかかっています。 ハンバーグというより、お肉のステーキがはさまっているような感じです。 小ぶりなので、ダブルでもペロッと食べることができそうです。
細切りのロングタイプのポテトフライ。 油っぽくなくカラりとしていて、しつこくありません。 ハンバーグの味を十分に楽しめるようになっているようで、塩味はうすめ。 ケチャップをつけていただきます。
セットのドリンクもなかなかの大きさ。 オレンジジュースやコーラ、ミネラルウォーターにコーヒーや紅茶やカフェラテなどのソフトドリンクはもちろん、追加料金を払えばビールやワインに変更することも可能です。

店舗情報

ヘンリーズ バーガー(HENRY'S BURGER)
★住所:東京都渋谷区恵比寿西1-36-6 ★電話番号:03-3461-0530 ★営業時間:11:00~20:00 ★定休日:無休 ★食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13190156/
和牛のうまみを十分に生かしたパティを使ったハンバーガー。 ハンバーガが好きな人だけでなく、お肉が好きな人でも十分に楽しめるハンバーガーだと思います。リピーターも多いようです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS